03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< エラーのみ | main | 好投!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

超?!ひっくり返し
人気ブログランキングへ



 3日連続でベイスターズのクローザーである山崎投手から得点を奪った。もうそれだけでしっかり爪痕を残した・・・と思っていたら延長で逆転勝ち。本当に粘れるようになった。

 ラミレス監督からすれば終盤の継投は当然のメンバー。早めの継投を展開した結果、延長に入ったときには防御率の数字上は高めの投手しかベンチに残っていなかった。山崎投手の内容に加え、ここが誤算だったのかも。ザガースキー投手を引っ張らざるを得なくなっていたから。

 青柳投手と原口選手のコンビで始まった試合。四球でランナーを出す場面、序盤から3つかな?盗塁を許すなど、これまでの課題がなかなか解決されない内容となっていた。

 青柳投手も良いときは四球でランナーを出しても抑えてくれるのだが、今日は返されてしまう。これでは長いイニングを投げるのは厳しい。次への課題は明確なだけにクリアしてくれることを願っている。

 9回に同点、10回に勝ち越し。この攻撃は見ていて気持ち良かった。特に狩野選手は代打で結果を出しただけでなく、2回目の打席でも大きな貢献。その前の良太選手も変化球を良く見て貢献。ベンチメンバーの貢献が大きい試合だった。

 狩野選手の強みは、代打してそのまま守備にも就けること。よって、ベンチメンバーを多く使わなくて済むということがある。この試合でもこうした貢献があった。

 今日もサターホワイト投手が登板。2失点という結果だった。初登板のときもそうだったんだけど、相手打者が早いカウントからどんどん振ってくるのはなぜか?まだコントロールが安定しないのか、良い球とそうでない感じの球が混ざっており、ファームでは好投できたらしいが1軍ではそう簡単には行かないところを見せている。なんとかここから状態を上げてほしい。

 代わりにマテオ投手が調子を上げている。やっと慣れてきたのか、危機感を感じているのか分らないけど、とにかくお腹がパンパン。なんか来日当初よりも太ってないか?と思うのだが、体重が落ちる夏場でもこの体型なら大丈夫なんだろう。

 3カード連続勝ち越しを決めることが出来た。順位云々ではなく、こうした結果があることが良かったと思う。

 江越選手を見て、最後の打席の三振はもう少し粘ってほしかったけど、ホームランを打ったり犠牲フライを打ったり。長打力があるっていいなと思った試合でもある。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 23:12 | - | - |