05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< どこまで行っても・・・って印象 | main | 終盤の終盤 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

反撃は早めに
人気ブログランキングへ



 武田投手に対して今の阪神が勝つためには球数を投げさせて疲れや失投を招くようにする。そしてロースコアゲームに持ち込む。他になんか良い方法があればいいんだけど。

 試合前はそんなことを思っていたのだが、試合に入ると岩貞投手の好投もあって締まった序盤となった。

 ただやはり、武田投手の攻略は難しくて球数を投げさせるという以前のところで打ち取られる場面が続いてしまった。

 岩貞投手も5回に大量失点。今シーズンは本当に好投している試合が多いのだが、4勝4敗となってしまった。なかなかシーズンを通してローテーションを守り、且つ勝つというのは大変なことなのだと改めて思っている。

 終盤はタイガースも反撃でき、北條選手や中谷選手も結果を出してきている。こうしちあ少しずつの結果が後に大きな結果となって帰ってくる。

 試合が終わってみればヒット数では上回った試合。やはりホームランが打てる打線というのは大きいよ。こちらはゴメス選手を不調で下げているという日本人だけの打線。そりゃ決してホームランが打てない選手ばかりではないが、ホームランバッターというタイプの選手が並んでいるわけでもないし。

 終盤の反撃。特に9回に返した2点を次につなげていきたいという試合だった。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 22:20 | - | - |