03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 新外国人投手 | main | いやいや、打てない >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

薄氷?・・・って感じ??
人気ブログランキングへ


 いやいや、投手陣がこれだけ頑張ったら薄氷とか言ったら失礼になるのかも。

 慣れていないせいか、オリックスが外野守備で苦労していたという印象はあるけど、相手のチャンスの場面でしっかり踏ん張った投手陣が大いに褒められる試合だった。

 お立ち台に上がったドリス投手は、精密なコントロールって訳ではないけど相手をしっかり抑えることが出来ることが大きい。

 球種としてはストレートにツーシームか何かとフォーク。奪三振力もあると思うけど、それ以上に無失点で抑えることができるんだから、当面はドリス投手が抑えで行くんだと思う。

 タイガースがサターホワイト?投手と契約して、4人の外国人枠が狭くなってきている。

 ゴメス選手とメッセンジャー投手は当然1軍。ヘイグ選手は大変厳しく、ペレス選手は守備位置が外野ということでなかなか1軍への道が厳しい。ペレス選手の打力には大いに期待しているのだが。

 そうなると残り2枠を3人の投手が争うことになる。

 先ずはサターホワイト投手が1軍で投げることになるのは自然なこと。だってそのために獲得したんだし。ってことは残り1枠をドリス投手とマテオ投手で競うのだが、ここで生き残るためにドリス投手の登板が重要になってくる。

 今日はブルペンにマテオ投手がいる中で、ドリス投手が最後に登板した。球児投手でもなくドリス投手(球児投手が8回)。これを当然のことにできればドリス投手の生き残りが確定する。

 さて先発は能見投手。今日は早めの降板だったけど、勝ち投手となったことはきっと大きいはず。できれば長いイニングを。それは本人も分っているだろうけど、先ずは勝ち星。これがあると無いとでは全然違う。

 しばらくの間は今日のように、立ち上がりからビシッと投げて行けるところまで行く感じになると思うのだが、それでも計算できる投手がいるのは有難い。

 オリックスを起こさないように。その明日は青柳投手。先ずはコントロールをしっかりして、試合を作ってほしいものだ。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 22:00 | - | - |