12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< アクシデント続き | main | こっちがエース?! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

体制整備を
人気ブログランキングへ



 若手選手を沢山使うのであれば、その周りをしっかり固めなければならない。

 現在、監督とコーチは固めているといえそうだが、選手のバランスはどうだろうか?というのをこの試合を見て感じた。

 8回、相手のセットアッパーから2点獲れたのは大きいと思うのだが、あのチャンスで2点だけ・・・と思ってしまったのも事実だった。理由は打順があまりにも好打順だったから。

 選手起用はベンチの責任でもあるのだが、やはりクリーンナップと呼ばれる打順は固定したいところ。この試合で5番打者は?というと、狩野選手から今成選手へと替わってしまっている。

 そもそもヘイグ選手がしっかりしていればこんなことに・・・いやいや、最終回だってマテオ投手がしっかりしていれば・・・・・誰だ?中途半端にカネをケチって中途半端なのを連れてきたのは?というのが正直な思い。

 そりゃ何時だって活躍できる外国人だけが来日するわけではない。でも片やサードを守る外国人が欲しいのにサード守備に不安を抱える選手。片やストライクを投げることに苦労する投手。打順も抑えも固定できないというか、まだ6月上旬なのに早くもこの有様。

 冒頭に書いた、若手を沢山使うのであれば・・・というのは、こうしたチームの根幹となる部分をしっかり固定したうえでなければ!という思い。若手に頼らざるを得ないような状況下に、結果的になることもあるけどこの時期では早すぎないか?そういう状況にしていいのか?ということになる。

 シーズンの早い時期に球児投手をクローザーに戻したことは良かったと思う。ただ、いくらかつて経験が豊富にあったとしても調整期間を取らせることが出来なかったチーム状況。これもクローザーがしっかりしていれば・・・ということ。

 マートン選手と呉昇桓投手の退団でいくら浮いた?

 金本監督を全面的にバックアップするのであればこうしたお金の使い方もしっかり考えてほしかったわ。

 という、試合内容とは関係ない感じのことを試合を見ていて思ったということを書いてみた。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 23:06 | - | - |