09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 試合結果よりも嬉しかったこと | main | ナイスリード、ナイスピッチング、ナイスバッティング >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

若い選手の戦い
人気ブログランキングへ



 多くの人が感じていることだと思うが、今年の阪神は面白い。そりゃミスもあるし失敗しながらだけど、これだけ若い選手がきっと不安や落ち込むこともあるだろうし、失敗を怖がることもあるかもしれないけど、それでも前向いて思い切って戦っているのを観るのは本当に面白い。

 野手ばかり注目されるけど、投手陣では岩貞投手が出てきた。こうしたチームにまさか阪神がなるとは・・・。

 ってことで、今まで特に気にならなかった選手が急に中堅やベテランに見えてきた。追いかけられる方っていうか。小宮山選手が30歳って聞いて驚いたよ。

 立て続けに若い選手が出てくるチームにあって、軸となるのが福留選手、鳥谷選手、ゴメス選手。なかなか点が獲れない中、どんな形でも中盤に1点獲ったきっかけを作ったゴメス選手。最終回には反撃の狼煙となるホームランを打っている。今年はイイ!!

 板山選手がスタメン登場。しかも6番というキーとなる打順。次こそは初ヒットを。

 流石に菅野は簡単に打てない。でも金本監督がオープン戦のころに言っていたことは、こうした一流の投手に対してもしっかり戦えるようになること。1軍で活躍するってことは、こうした投手もしっかり打てないと戦えませんよ!ってこと。

 自分との戦い、チーム内競争。当然厳しいけど、それは何のため?と言ったら、1軍の試合で勝つため。そのときに目の前に立ちはだかるのは誰?そこを考えたうえで自分と戦ってチーム内で競争して。

 今日も原口選手が登場。昨日はプロ入り初ヒット。今日はプロ入り初打点。そして守備では延長に入ってからの3イニングをしっかり無失点で切り抜けた。送りバントもキッチリ決めたし、良かったと思う。

 なかなか三振を奪えなくなっているマテオ投手がちょっと心配。コントロールもちょっとアバウトかなぁ?なので12回に投げた安藤投手の安定したコントロールがなおさら印象的。

 この延長12回。拙い守備が2つ。そりゃ確かにグランドコンディションが良くなかったとはいえポロっとやってしまった鳥谷選手。そしてせっかく外して送球してアウトのタイミングなのに、相手にタッチできずにセーフにしてしまった北條選手。これは猛省。相手に怪我をさせる必要は無いけど、優しくタッチしようとしてなかったか?1イニングで2つのミスを背負いながら無失点で切り抜けたバッテリーの粘りが特に良かった。

 12回裏。あんだけバットを振ったら悔いも残らん!!この姿勢の継続と、2ストライクに追い込まれてからの工夫の両立。これが出来た選手がレギュラー確保にもう1つ近付くんだと思う。




人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 22:44 | - | - |