04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 結果にこだわる | main | 左腕王国できるか? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ヤマヤマ原口
人気ブログランキングへ



 ファームのキャンプでは高山選手と板山選手の2人が目立っている。結果も内容も良いということで、近日中にファームから1軍に呼ばれそう。

 高山選手はドラ1なので期待どおりとしても、板山選手は6順目指名。ここで結果を残して1年目から生き残ることが出来れば、そりゃもう、スカウトGJ!(←グッジョブ!)ってことになる。いや、実際にそうなってくれたらかなり楽しい。外野で行くのか、それとも内野で行くのか?

 それと同じく、育成契約中の原口選手の名前も挙がっている。先日の練習試合でもマスクをかぶっていたように、他の捕手よりも目立っているのだが、確か彼も6順目指名だったはず。故障もあって育成契約中なのだが、特に練習量で誰よりも居残ってやっている熱心さが評価されている。もちろん、練習試合でマスクを・・・・・と書いたとおり、身に付けたものが評価されての昇格だと思う。

 「大きいのを打てる選手に」という方針で高山選手を育てるということだが、現時点で発揮しているのは安打製造機ぶり。これはヒットの延長がホームランというタイプではないかという解釈らしい。ある意味で金本監督が若いころのように、ホームランだけではなく打率も脚もありますよ!ってことか。金本監督も最終的にはタイガース移籍後にホームランバッターとして「も」活躍しているし、そういう選手がいてくれたら助かるわ。

 判官贔屓で下位指名選手を応援したくなるかもしれないが、俺は高山選手にも活躍してほしく、今回名前が挙がっている3選手には本当に活躍してほしいと願っている。

 板山選手は上位指名ではない。原口選手は猛練習。金本監督は上位指名ではなく、猛練習を続けてきた人。結局は金本監督と何らかの共通点がある選手たちであり、ってことは金本監督のようにプロで生き残るための何かを持っている選手たちということになる・・・・・って思った。だから応援したくなるんだな。

 1軍に呼ばれるだけではなく、何としても試合に出場させたい。高山選手と板山選手には開幕1軍を。原口選手には7月を待たずに支配下登録、そして1軍に辿り着く。

 実現したら、それはそれで「超変革!」だと思う。


人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 22:13 | - | - |