04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ファウルが・・・高松ファイブアローズ(バスケの話) | main | ヤマヤマ原口 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

結果にこだわる
人気ブログランキングへ


 ついにオープン戦が開幕。対戦相手のスワローズはスタメン?と思わせる選手を多く入れた打順だった。

 まだこの時期は投手の方が調整が進んでいると言われるものの、秋山投手に岩崎投手が好投を見せてくれたのは収穫だった。

 特に秋山投手のコメントに、「投球フォームではなく抑えることにこだわった。」っぽいのがあって、これを待っていたと思いたくなった。

 確かにメカニック的に無理があったり、故障してしまうような投球フォームは治さなければならないんだけど、「個性」の範囲で済むのであれば理想よりも結果を残さないと生き残っていけない。ルーキーイヤーのことを覚えている人も多いので、そろそろ結果を出さなけりゃいけない。ここにこだわってくれたのは嬉しいことだと思った。

 それは大和選手にも言えることで、どこの新聞か忘れたけどやはり結果にこだわっているという。そうだよなぁ、そりゃそうだよ。

 でもな、昨日のオープン戦だけ見れば大和選手の守備力は捨てがたい。あれだけでレギュラーを確定させたいくらい。打順としては2番を期待したくなるけど下位でも構わないからあの守備力は!!と思わせてくれた。

 特に併殺を決めたときだけど、ショートゴロを北條選手が捕球⇒大和選手へトス⇒捕ってファーストへ。という場面でのファーストへの送球。ステップ踏まずにスカッと投げてファーストでアウトにした場面。簡単そうで実はそう簡単ではないプレーをスルッと決めるあたり、やはりレギュラーにしたいと思わせてくれた。

 他にも捕手争いでは梅野選手が投手陣を好リードでアピールしたり、横田選手も打ったりということで結果を残している。

 プロセスは大事。使われる理由としてプロセスは凄く大事。そして生き残るためには結果が大事。プロセスから結果へ。時期もチームもそうなっているということだね。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| タテジマに想いを | 21:20 | - | - |