03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ターバー止める!高松ファイブアローズ(バスケの話) | main | 高速シンカー投げるそうです >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

今日もターバー止める!高松ファイブアローズ(バスケの話)
人気ブログランキングへ


 昨日連敗を何とか止めたファイブアローズ。今日は久しぶりの連勝を目指して昨日と同じアリーナで戦います。

 昨日と打って変わって、出だしから高松が連続得点。昨日もそうなんですけど、試合開始直後の山下選手の動きはチームにリズムを与えてくれています。ニノにしても山下選手にしても、伊藤コーチは結構早めにベンチに下げるという印象を持っているのですが、プレイタイムをもっと与えても良さそうに思えます。

 この試合で埼玉のターバーを止める役割を担ったのは米澤選手です。チーム屈指のディフェンダーがターバーと高田選手がマッチアップ。この日もターバーにプレッシャーを与え続けます。この成果もあり、ターバーにしては少ない得点に抑えることに成功します。

 埼玉が苦しくなったのは2QTから。#22ハリスのファウルが多くなり途中からベンチに。そして長身の井上選手は故障か何かで出場せず。サイズ的に大きな不利となります。

 これに対し、高松もリバウンドで差を付けます。前半終わってリバウンドはほぼ倍近かったのではないでしょうか?ただ得点差をつけるまでには至らなかったので、このサイズ差を活かしきった攻撃が出来ればと思いました。

 さて、昨日の試合では高松にいた栗原選手が元気で良かったということを書きましたが、忘れてませんよ!埼玉には問ちゃんがいますね!!そして問ちゃん、大活躍でした。14得点!!なにもそこまでやってくれんでも・・・・・。でも元気そうで良かった。プレイタイム多くてよかった!!昨日の栗原選手も問ちゃんも、フリースローのときは心の中で「ごめん!」って謝りながらブーイングしてましたよ。

 話が前後するのですが、マッチアップという点ではターバーに日本人選手が付いているので、こちらの外国籍選手が埼玉の日本人とマッチアップすることに。特にケントはPGの選手の前に立って腕を広げるので、こりゃパス出す方も大変だろうと思いました。こうしたシーンを見ると、昨日の山下選手と菊池選手、今日の米澤選手と高田選手の起用法がディフェンス面では的中した感じがしますね。

 試合終盤にはカツオ選手が意地を見せます。そのシーンというのが・・・・・これはあくまでも高松サイドから見たという前提ですが・・・・・埼玉の庄司選手ですかね?カツオ選手に強く当たるファウルをしたんですよ。そのときに庄司選手がカツオ選手に「ごめん。」って感じのアクションを見せなかったんですね。これでカツオ選手の表情が変わりまして、次のプレーでカツオ選手がドライブして庄司選手からファウルを奪ったんですよ。確かFTを得たんじゃないかと。このときのカツオ選手の表情というか視線が凄かったですね。コート上でバスケットボールプレーヤーとしての気迫が見えた瞬間でした。

 あと、印象としては埼玉のブースターさんが審判の判定に対してかなりエキサイトしてらっしゃったと思います。「八○長か?!」って声も飛んでましたけど。審判レベルについては以前から色々なところで言われてますね。

 課題と言えばやはりフリースロー。これは昨日と同じですね。最後の方で決めたカツオ選手のFTも2本決めることが出来ていれば・・・と思わないでもないです。チーム全体で向上したいですね。

 さて、この試合も勝って連勝。どんな形にせよ勝ったことは事実です。これをきっかけに流れを変えたい。変えたいんだけど、次はイースタン上位の新潟。ファイ・パブ・ムール選手が帰化して日本人扱いになったんですか?ってことはずっとon3をやろうと思えばできるってことですか?これは嫌だなぁ。とにかく1つでも勝ってほしいです。


人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

なお、当面の間、サイドバーのコメント表示を非表示にしてあります。
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:00 | - | - |