08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ぶれるな!! | main | 負けられないのはお互いさまの中で >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

苦境
人気ブログランキングへ


 残り8試合で首位まで4ゲーム差となった今日の試合。少しだけ救われた場面があった。

 ただ結果的には優勝なんて言ってられないような状況になったことは間違いない。2位の読売まで2ゲーム差。仮に同率だった場合は直接対決の勝敗で順位が決まるので読売よりも上に行けない。そうなると意地でも勝率で上回るしかない。引き分けではなく勝つこと。それしかないのである。

 救われたという場面は、鳥谷選手が3塁にスチールした場面。あの成功させた場面で鳥谷選手が浮かべた笑顔は、決して気の緩みで浮かんだ笑みではなく、勝負に行って勝った者が浮かべた笑みであり、勝負を楽しんでいることさえ感じさせる笑みだった。

 だからこそ結果が欲しかった。9回に追いついたのは凄い執念。でも呉昇桓投手で負け。今シーズン、呉昇桓投手は40セーブを挙げているとはいえ防御率は2.77。スワローズと読売のクローザーが両者とも防御率が1.40という数字であることを考えれば、せめて防御率が1点低ければ違ってたんだろうなぁ・・・・・と思う。

 もちろん、呉昇桓投手だけに責任があるわけではない。苦手投手を作りすぎた打撃陣にだって責任はあるよ。ただ、数字的に目立ってしまうんだよな。クローザーというのはそういうポジション。

 残り試合数とゲーム差を考えれば3位という結果も妥当なものとなってきている。それでも最後まで勝つことだけを目指して戦ってほしい。結果を出せなくて辛い日々を送るベテランや中堅選手も最後の力を出して欲しい。143試合の最後の時期である。出せる力も、日ごろ出せない力も全部出して欲しい。今はそれだけ、最後の意地や執念をとにかく見せつけてほしいと願っている。

 今日の最後に、球団GMの中村勝広さんが急逝されました。ご冥福をお祈り申し上げます。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 21:16 | - | - |