05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 何よりも結果を | main | 闘志と一致 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

この時期にこの試合をやっちゃいかんのよ
人気ブログランキングへ



 シーズンを通してチームの課題となっている「ここでもう1点」と、「ビハインド時の中継ぎ」と「先発が早いイニングで降りた時の中継ぎ」が全然解決されていないという試合だった。

 特に5回。両「りょうた」選手の打撃は本当に真剣に考え直して欲しいものだった。

 コントロールに苦しむ井納投手が今成選手に3ボールノーストライク。ここで今成選手はファーストストライク打ちの内野フライ2塁の福留選手は進塁も出来ない。

 隼太選手はストレートのフォアボール。ここで代打の良太選手。フォアボールの直後の初球を狙えという言葉もあるが、そりゃあくまでもストライクだったらってことだろ?良太選手が手を出したのは低めのボールになるスライダー。そして内野ゴロ。なんにもならんわ。

 あくまでも個人的極論だが、これだったらベンチに坂選手が残ってたんだから、左右にこだわる采配するんなら坂選手でも良かったんじゃないか?っていうことだ。

 それは島本投手の起用にも言えることで、コントロールが定まっていなくてストレートしか投げさせられない状態の中で満塁で続投。ここは四球を出すリスクの少ない投手に代えておくべきだわ。結果的に四球になったとしてもね。いくら左打者が続くっていっても。

 追いつける展開なのに追いつけず、1点差に迫れば2点差にされ。こんなんじゃ勝てる試合も勝てないよ。

 中谷選手がチャンスで出てきた。島本投手も厳しい場面で投げている。確かに若手選手成長のためには良かったと思う。でも今はそういう時期ではない。若手だろうと誰であろうと勝てる選手で戦う時期だ。そりゃ他に選手がいないということもあると思う。でもそれはそうした選手の獲得と育成体制を作ったフロントの責任。

 なんかちぐはぐ。勝ちたいんだろうけど、必死にやっている姿が薄い。他のチームの方がナンボも必死に見える。

 12連戦である。優勝するなら5分では全然ダメ。大きく勝ち越すくらいじゃないと。負け越しなんてもってのほか。Bクラスになっちゃうよ。そう!Bクラスになる可能性もまだ残ってんだから。

 80周年とか優勝とか、リップサービスはいらない。結果にこだわる時期ならとことん結果にこだわるしかない。結果=勝利。勝つことでしか評価されない毎日。それが今に時期である。明日は勝とう!!



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 20:55 | - | - |