03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ナイスな粘り | main | ステップアップだ! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

堂々丁寧秋山
人気ブログランキングへ


 いやぁ、勝たせたかった!秋山投手に何としても勝たせたかった!本当にそう思った。

 今日の秋山投手は低めに丁寧に投げていた。そして時折投げられるカーブで緩急をつける。相手はドラゴンズの大野投手。タイガースが本当に苦手にしている投手。その大野投手相手に堂々のナイスピッチングで立ち向かう。

 守備陣も中谷選手がダイブしたりして好プレーで盛り上げる。7回はその中谷選手のダイブも及ばず1失点。真ん中に入っちゃったんだよね。あれ、ダイブしないで最初からクッションボールを処理する守備だったらどうなってたんだろ?やっぱランナー帰っちゃったかな?でも、あれくらいの思い切ったプレーをしたくなるほどの秋山投手のナイスピッチングでした。

 これできっと、次の登板もあすはず!あって当然!ってことはローテどおりいけば東京ドームでVS読売ってことになるな。

 今日のヒーローは狩野選手。決勝ホームランをレフトスタンドに突き刺した。狩野選手がスタメンの場合、右の代打が薄くなるような気がするのだが、スタメンでも代打でも行ける狩野選手は貴重だってことが改めて分った。

 それにしてもノーアウト満塁で下位打線ってのは難しいもんだね。なかなか点が入らない。あのまま中谷選手を打席に立たせていたらどうだったんだろう?なんてことも考えた。

 7回裏に決勝点が入って勝っていたら、お立ち台には俊介選手を呼んでほしいくらいだった。

 ただ、逆の考え方をすれば、満塁になってしまったことでスクイズも難しくなった。普通に送りバントとなっていたら1アウト2,3塁。結局、代打に福留選手が出るとしても、ホームはタッチプレーになるのでゴロでも分らない展開になる。満塁だとホームでもどの塁でもタッチプレーじゃなくてフォースアウトになっちゃうんだよな。

 昨日も今日も、タイガースにとっては苦手な投手との対戦だった。それをなんとか最少失点で切り抜けて勝利した。もう、これ以上無いというか、これしかないような勝ち方。それが出来るんだから今のチームはいいんじゃないか?

 マートン選手が今日は4安打。終わってみれば打率が2割9分6厘と、3割近くなってきた。この上昇ペースは凄いぞ!

 投打に良い状態で完投遠征に向かう。夏の正念場が明日から始まる。こっちのペースで進めるために、何が何でも先ずは先制しよう!



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 22:04 | - | - |