10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 順番、どっち? | main | 単独2位!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

阪神とプロレスの話
人気ブログランキングへ


 ま、プロレスの話はスタンハンセンなんだけど、ハンセンが阪神百貨店に来るの?

 子供のころからプロレスが大好きな俺にとって、ハンセンは現役時代、近寄れない選手だった。

 入場時はブルロープを振りまわし、退場時もファンを押しのけて退場。これは極度の近眼というのも理由だったらしいけど、そりゃ近づけない。地元で開催されるときは何度も観に行った。ウェスタンラリアートが出ると得した気分になったのだが、中には見れない試合もあって、そういうときは「あ〜・・・・・」という会場のため息が出た。

 関西に住んでいたら、タイガースショップ行って、コラボTシャツ買ってサイン絶対に貰うわ。俺にとってはそれくらいの人。行けなくて実に残念。

 んで、その阪神はマートン選手が首脳陣と長い時間をかけて話し合い。バッティングフォームのこととか色々話したみたい。個人的な感想としては、「もっと早い時期にやっとけよ!」かな?

 話すってことはとても大事なことで、口にするとか、文字にするっていうのは、基本的には言いたいことや考えていることを整理することができる。

 一部に、口にしたり書いたりしているうちに更に燃え上がって、自分の感情をコントロールできなくなる人もいるけど、基本的には・・・・・ってこと。だから、マートン選手がそういう機会を求めていたとすれば、こうした長い時間をかけての話し合いはとても必要なことだと思うし、これからも定期的にやった方がいい。それも必ず和田監督を入れた方がいい。外国人選手と日本人では使っている言語が違うんだから、通訳が入るだけでもニュアンスが変わってしまうのではないか?と思われてしまうかも。加えて、間にコーチが入ると更にニュアンスが変わるかも・・・・・なんて思うと、出来る限り同じ場所にいて話をした方がいい。

 明日から公式戦再開。少しでもすっきりして試合に臨んでほしいものだ。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 23:27 | comments(0) | - |