04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< せっかくなぁ・・・ | main | いや、すみません >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

残ったお客さん、良かったね
人気ブログランキングへ


 勝つときはしっかり勝たないと!!結果的に勝ったから良かったものの、これで負けたり引き分けたりしたら大変な・・・・・ねぇ?

 打撃が好調な隼太選手だけど、ちょっと守備でイケイケになりすぎたか?と思ったけど、試合中にポジション変わればやっぱ大変・・・では済まんわな、あれは。

 これがパーフェクトとかノーヒットノーランがかかっているんであれば、あのチャージは仕方ないと思えるけど、シングルで止めておけばよかった場面。テレビ解説ではライトが目に入りやすいとか言われていたけど、そういうもんじゃないと思った。

 ただね、結果的に失点したけど直後のクルーズから三振を奪った藤浪投手は本当にすごいと思った。ギアチェンジしたっていうか、そんな感じに見えた。

 一時は同点にされるホームランを打たれた松田投手、もうちょっとなんとか・・・・・コントロールとか色々と。ストレートを狙われて、あのコースに投げたら4番打者なら打つわ。もう1つ武器を身につけてくれないと厳しい場面で使いづらくなってしまう。それがコントロールなのか、変化球なのかわかんないけど、俺としてはコントロールだと思っている。

 継投という点でも難しい試合。連敗中である、追い上げられている、流れが千葉ロッテに行きつつある、7回2アウトである。これだけ考えたらセットアッパーの福原投手を出したって不思議ではない。

 でも6月上旬という時期を考えると、この時期からイニング跨ぎさせるのも・・・・・というのも理解できる。ただ、今日は連敗脱出を実現させるためにもセットアッパーのイニング跨ぎで行ってほしかったし、藤浪投手を勝ち投手にしてほしかった。

 延長10回は俊介選手、狩野選手、坂選手がいずれも出塁。ベンチスタートの選手にとって、今日のように一旦は決まったかのように見えたのに、追いつかれて縺れている試合は気持ちを持続させるのが難しいと同時に大きなチャンス。3人の大仕事が最後に試合をモノにしたんだと思う。

 なんか負けた試合のような書きっぷりになってしまったけど、6失点しても自責点はゼロだった藤浪投手の防御率は遂に1点台。好調を維持するセットアッパーの福原投手の防御率は1.00という凄い数字に。

 8点差を追いつかれたことで帰ってしまったお客さんも多いかもしれないけど、最後の最後まで残ったお客さんにとっては、明日も仕事だろうけど「良かったね。」と言いたい試合でとりあえず良かったよ。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 23:06 | - | - |