06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< あれれ?? | main | そりゃ帰ってきてほしい >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

猛練習して!!
人気ブログランキングへ


 岩崎投手の連続四球とか、岩本投手の結果とか、そりゃ投手陣だって良くなかったところがある。

 岩本投手もここまで先発で調整してきて中継ぎ起用では、準備期間はあったかもしれないけど気の毒といえばそうなる。

 岩崎投手も3回までは安心して見ていられたんだけど、先頭打者へのフォアボールから・・・・・ねぇ?悪けりゃ悪いなりに投げるとか、試合中に修正するとか、何とかすることができないと自分が苦しくなっちゃう。

 ただまぁ、そうはいっても1点じゃね。「それをあの時に打てよ!」と言いたくなるヒットが何本かあった。

 でもね!こう思っちゃう試合になったのは初回の1つのプレーだったと思うよ。

 上本選手のバント失敗によるダブルプレー。これが試合のすべてとは言わないけど大半を左右したんじゃないか?と思ったほど残念なプレーだった。

 あの場面であのバントフライ。1塁ランナーの西岡選手も行くべきか戻るべきか迷うところ。捕られてもゲッツー、ワンバウンドさせられても1塁に送球され、続けて1,2塁間で狭殺プレー。どっちにせよ、併殺の可能性がとても高いバントフライとなってしまった。

 どの投手だって立ち上がりは大変だと思う。増してや、吉見投手の試合前の体調不良による武藤投手の緊急登板。立ち上がりで攻略するチャンスだった。ここで叩いておけば試合をこっちの流れで進めることもできただろうに。

 確かにシーズン中に打順が何回も変わっている。1番を打つこともあれば、昨日のように6番なんてこともある。固定されない中で結果を出すのも辛いと思う。

 ただね、そういった起用にも応えることができないと、出番を得ることはできても得続けることの難しさを今以上に感じることになると思う。

 きっと上本選手自身が悔しさでいっぱいだと思う。だから猛練習して!今でもしているに決まっているけど猛練習して!!

 1つのプレーで流れを失うこともある。だから1つのプレーで流れを持ってきて!

 上本選手も岩崎投手も岩本投手も。とにかく「勝てるようにやってくれ!」と言っておきたい。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 22:09 | - | - |