03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< これで調子が出るのか? | main | よかったタッチアップ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

日焼けの江越
人気ブログランキングへ



 お立ち台の顔は日焼けしてやや赤らんだ鼻が印象的。そんな江越選手の表情を見ることができてなんか嬉しかった。

 もちろん、試合に勝ったことも、前回登板で物議を醸したメッセンジャー投手が勝ち投手となったことも、そして江越選手のプロ入り初ホームランも、久しぶりの連勝も、本当に嬉しかったのだが、江越選手がおそらくファームの試合出場で頑張っていたことを想像させてくれる、日焼けした表情が本当に良かったと思う。報われて良かったと思う。

 カープ戦では隼太選手が活躍。その隼太選手をベンチに置いてでも起用されたことに応えたのは見事。ホームランの打席を除くと2三振なのだが、当たれば大きいのがあると相手に思わせただけでも十分な効果があった。

 打線は決してほめられたものではなく、スワローズ投手陣の前に3安打1四球のみ。どうりで試合が早いと思った・・・・・のではなく、さすがチーム防御率がリーグトップのスワローズ。簡単に点は獲れないよ。

 そのスワローズ打線をビシッと抑えたのは3人の投手。怖い怖い、山田選手と雄平選手を2人合わせて8打数無安打(うち2奪三振1併殺)1四球で、気持ち良く打たせなかったことも勝利に大きく貢献したと思う。こうしたキーとなる選手を抑えることができるととても助かるし、できれば残り2試合も眠ったままで終わらせたいものだ。

 さて、これでタイガースの若手センター争いはまた混沌としてきた。大和選手がこのまま守備固めになってしまうことも考えられず、当面は4人で競争となりそう。

 他の選手も江越選手の活躍に危機感を持ってもらって、チーム内競争して、選手層をもっと厚くしておくれ。そうすればきっともっと楽しく強くなるんじゃないかと思う。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 23:01 | - | - |