08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 3番は誰? | main | 注目度高く >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

試す立場と残す立場
人気ブログランキングへ


 オープン戦で若い選手が活躍した3月3日。なんかここ数年と違うと思っているのは、この時期にも若い選手が出番を得て、結果を残しているところじゃないかと思っている。

 若い選手には当然チャンスが、少ないけど与えられる。今年は陽川選手が離脱してしまったけど、岩本投手、江越選手、島本投手、石崎投手、横田選手が生き残りをアピールするだけの結果を残している。これだけ残るのって久しぶりじゃないかな?

 個人的に「お見事!」と言いたいのは島本投手。大野さんから教わったシュートをしっかりと身につけているあたり、器用さも兼ね備えているのかな?と思うと楽しみが増してくる。特に左の中継ぎ左腕がなかなか固定できなかった昨シーズンを経ているので、そりゃいつかは打たれるだろうけど島本投手が頭角を現してくれたら継投のレパートリーも増えてくる。

 もちろん他のポジションだって同じ。先発枠でいえば5番手と6番手は石崎投手と岩崎投手の2人が有力視されているっぽいけど、この辺は開幕直前まで分らないと思う。岩本投手がローテ候補から外れるなんて話は全然出ていないだろうし、現在2軍で調整中の投手にもチャンスは十分あるはずだ。

 先発候補の投手の名前の最初の漢字が、石だったり岩だったり(岩田投手、岩貞投手とか)が多く、これに横山投手が入ってくればまさに「鉱山」という気がしないでもないが、そんなことを考えているのは俺くらいなものだろうけど、岩崎、岩本、岩田、岩貞といった並びの先発ローテになれば絶対にどっかの新聞が「岩カルテット」とか書いちゃうんじゃないだろうか?と思ったので先に言ってみた。

 残す立場と違って、試す立場で取り組めるのはレギュラー陣。新しい球種、新しフォームなど、この時期でしかできないことを観ることができるのもこの時期ならでは。でも残す立場組が試す立場組を脅かすくらいじゃないと面白くならないし、強くも無らんだろう。

 両方の立場が交錯する時期はもうすぐなのよね。1人でも多く、残す立場の選手にも生き残ってほしいと願っている。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| タテジマに想いを | 22:29 | - | - |