08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 少しずつ良く!高松ファイブアローズ(バスケの話) | main | 少ないチャンス?!?! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

思い切って!高松ファイブアローズ(バスケの話)
人気ブログランキングへ



 さて京都戦2試合目。昨日の試合もあって今日の巻き返しを期待しました。 

 試合前には、はんニャリンがアウェイブースターの前まで来てくれました。バンビシャスのシカッチェと違い、はんニャリンは出番が決まっているのね。

 で、試合ですが・・・・・いやぁ、3QTまで本当にやばかった。リーグ最少得点の44点を更新させられるかと思った。

 京都のディフェンスにしっかりやられて前半だけで12のターンオーバー。昨日の試合でも京都の選手は早めにボールにチェックしてくるのを分かっていたんでしょうけど、それに対応できていなかったです。こっちのディフェンスも悪くなかったんでしょうけど。

 それとやはりシュート。この試合、京都の2PTのFGが60%近く決まっていたとか。こうなると何か打ったやつが全部入っているかのような気にもなります。

 あとは全般的に3PTの試投数が高松は少なくなっています。今日は多かった方だと思うのですが、やはり飛び道具があると違うわ。

 試合前のアナウンスでは、土曜日の試合で活躍したDとジャスティンをチェックしないと・・・・・って言ってました。チェックされちゃったのかなぁ?

 印象に残ったプレーは2つありました。1つ目はジャスティンの身体能力。これ、マジで凄いわ。

 笑っちゃったのは、ジャスティンにアリーウープをさせようとして薮内選手とかがパスを出すのですが、これがまた高いんですわ。シーズン前半よりも高くなってないか?と思うんですけど、これ、きっとパスミスじゃないです。だってジャスティン、届いてるんだもん。どんだけ飛んでるんだ?!っていう。ま、さすがにちょっとだけ高すぎるのもあったけど。

 そして相手外国人選手とジャンプボールになった場面。これも相手はジャスティンよりも見た目で分かるほど背が高い選手。この選手にジャンプボールで勝つんですわ。もうね、試合に負けているのを忘れて喜んじゃないましたよ。銭の取れるプレーですよ。ドライブで切れ込んでも滞空時間が長いし。オールスターでは更に思いきり飛んでほしいですね。ちなみに、土曜日も日曜日もいくつかダンクを決めていますが、アイ〜ン数は両日ともに1つずつでした。

 もう1つの印象に残った選手は山下選手です。4QTも出場機会がありました。土曜日の試合ではシュートチャンスかと思われた場面でパスを回してしまったのですが、この試合ではしっかり3PT決めてます。

 求められる役割はどんな場面でもこうしたショットをしっかり決めることができること。パスを受けて、とても丁寧にボールをセットしてシュートする選手だなと思いました。

 山下選手は試合前の練習ではダンクを決めるくらいの跳躍力もあったりします。チームに不足している(と私は思っているのですが)ピュアシューターとなってくれるように願っています。

 こうした若い選手の活躍と成長は本当に楽しみなのですが、試合としては残念な結果となりました。超大型連敗中を早く抜け出したい。まずは勝って流れを変えたいです。次の福岡も今シーズンは低迷しているので、勝ちたいのはお互い様。とにかく勝ちたい!!

2試合とも、特に2試合目は辛い試合だったのですが、ジャスティンの身体能力と山下選手のプレーの土日の違い、そして藪内選手の責任感が観れたことで少し救われました。

 なお、試合終了後に京都ブースターさんがエールを送ってくださいました。お返しさせていただこうと思っていたら、その前に試合後のセレモニーが始まってしまいタイミングを逃してしまいました。本当に失礼しました。



人気ブログランキングへ


コメント欄は時間によってご利用いただけることがあります。


コメント欄や投稿者名にショッピングサイトなどへのリンクが貼られていた場合などは削除することがあります。ご承知おきください。

| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 22:15 | - | - |