05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< そういう時期 | main | ハーモニーを奏でろ!高松ファイブアローズ(バスケの話) >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

あと一歩を!高松ファイブアローズ(バスケの話)
人気ブログランキングへ



 なかなか上昇のリズムに乗れない試合が続く高松。今日の相手は昨季終盤に好勝負を演じた大阪が相手。

 結果からすれば負けちゃったんだけど、今日も敗因は今年見られる負けた試合と同じような気がする。それはもうリバウンド。特にオフェンスリバウンドね。

 相手がオフェンスリバウンドを捕るってことは、こっちはディフェンスリバウンドを捕れていないってこと。これが残念。相手にセカンドチャンスを与えちゃっているってことになる。

 何度も書いたけど今年はスモールラインナップで戦っている。当然相手チームには大きな選手がいる。さてそこでどうするんですか?ということ。得点力が上がっても失点が増えては・・・。今日はリバウンドにしてもゴール下にしても、あと1歩が出ていなかった気がした。

 そして今日は日本人選手の得点の差が大きかった。確かに今年は藪内選手の加入もあって、日本人選手の得点力は増している。菊池選手も2ケタ得点して頑張ったけど。

 やりたいバスケができていない。そんな気がするなぁ。2QTが良いバスケをしたのでそのまま3QTに入りたかったけど、なんか最後まで大阪ペースで振り回された感じ。そうなるとDも自分で決めようとしちゃうところが出ちゃうんだよな。

 良かった面も当然あった。今日はジャスティンが存在感を示したと思う。そもそも今年の中心はジャスティンだったはず。ダンクばかりじゃないはずなんだよ。徐々にディフェンスも厳しく出来るようになっていると思った。

 力負けというよりは、やっぱミスがあった。相手を走らせてしまうミスがあったと思う。ターンオーバーだけじゃなくて相手にボールも流れも行ってしまうような。

 シーズン開幕直前にメンバーが入れ替わるってのは、例え加入したのがDだったとしても難しいもの。でも相手だって条件はそんなに変わりはない。

 勝つための条件をもう1回整理して、明日はキッチリ借りを返そう!!



人気ブログランキングへ
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 23:52 | comments(0) | - |