10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 能見さんのFA | main | 脅威の防御率に >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

中継ぎと下位打線
人気ブログランキングへ


 課題といえば中継ぎと下位打線ということになるんじゃないか?

 そりゃ今日のように4番と5番が沈黙しまくったら点は入らない。でもそういう時に試合を左右するのが下位打線。その下位打線のスタメン打率は試合終了時点で.193と.050。投手の能見さんが.111ということで、7番以降は絶望的な打撃となっている。ま、正直、辛すぎるわ。

 初物投手に弱いのはどこでもきっと一緒なのだが、今日もそれをお見せしてしまった。まいったねぇ、これも能見投手が四球を選んだことがきっかけ。ホンマに7番と8番は・・・・・。

 明日の予告先発、相手は20歳の上沢投手。また若いのが出てくるねぇ。いいなぁ・・・・・と羨ましくもなるわ。

 その投手陣、今日は中継ぎの安藤投手がホームランを打たれてサヨナラ負け。もうね、ここの交代はどうなんだと言う前に、9回はベストな投手から出したっていいんじゃないか?と思いたくもなるが、ま、仕方ないわ。

 本当は仕方ないわで終わらせちゃいけないのだが、選手層の薄さがここにきて出てしまっている。

 キャッチャーばっかり獲ってどうするんだ?と思ったこともあったけど、清水選手でコレなんだからやはりベテランに頼ろうというものだ。梅野選手は悪い時の立て直しが難しい、コミーは捕球と打撃が難しい、日高選手は先日のとおりの守備で・・・・・そんな感じなので使わざるを得ないという状況なのが今のタイガース。選手層が厚いのは若手外野手だけという状態かもしれん。

 まぁ、こんだけ課題が分かっているんだからオフの選手の入れ替えやら獲得やらは積極的になるわ。ならざるを得ないだろ。

 明日は打ってくれよ。まずはそれしか言いようがない感じですわ。

 でもね、1番から3番まではチャンスを作り続けてくれてるのよ。どうやったら打てるのか?同じチームなんだから例え先輩でも後輩に教えてもらったらどう?



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:40 | comments(0) | - |