05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 修正できるか?!高松ファイブアローズ(バスケの話) | main | ゴメッさんいらっしゃい! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

前半しか修正できなかったぞ!高松ファイブアローズ(バスケの話)
人気ブログランキングへ



 いやもぉ・・・・・前半だけ見たら奇跡のような試合をしてるんですよ。だってこっちのターンオーバーが1つですよ。そしてレイクスは14かな?この数字、どんだけグッドディフェンスなんだ?と。

 しっかし今年のファイブアローズ、前半を大量リードで折り返すと後半追いつかれるだけじゃなくてひっくり返されるというシーンを私は何度も見た気がしております。相手だって前半終わって修正してくるのに、その修正に対応できない。

 指示を出すヘッドコーチの腕前が試されるシーズンそのものなんでしょうけど、選手の側にもねぇ・・・・・気になった点を挙げると、ゴール真下で相手ディフェンダーが誰も来ないというのフリーすぎる場面でバンクショットを外すとか、相手がしっかりチェックして取りに来ているのにそこにパスを出してターンオーバーとか・・・・・もうね、それでも(略)。これ、絶対にドンマイで済ませちゃダメです。すっごく反省して欲しいです。だって防げるミスじゃないですか!

 そしてディフェンス面でもそうなんですけど、相手の選手が3ポイントラインでパスを受けてこれまた超が付くくらいのフリーの場面。なんで誰もディフェンスに行かないんだ?と。相手に余裕で3ポイント打たせる余裕がこっちにあるのか?と。チームとしての得失点差は依然として大きくマイナスでしかも大型連敗中。そんな余裕かましている場合じゃないですよ。

 勝つには勝った正月の群馬戦の2戦目というか、1戦目の最後の方からなんかリズムが悪いんじゃないかと思うんです。変に緩んじゃったというか。

 でも今日の前半なんか素晴らしかったじゃないですか。これを1試合通じでできるようにならないと。

 敗因は色々とあります。Dやポールといったチームの中心選手が早いうちにファウル数が多くなってしまったこともそうです。ディフェンスに影響が出来ますから。そして3QTは早い時間帯でチームファウルが5つになってしまい、フリースローを多く与えてしまったのも良くありませんでした。

 そして3人目の外国人選手の活躍は不可欠です。限られた予算でDとポールを残留させたということは、条件面での上積みがあったかもしれません。そうなると予算的に他の選手に回せる金額にも影響は出るでしょう。でもこの2人無くして今の成績はありえません。それほどの2人。この2人をサポートする外国人選手の活躍が待たれます。他球団はデッドラインが近づいている中、入れ替えを含めた補強が出来ます。でもこちらは出来ない苦しさもあるのでしょう。だとしたらせめて無駄なファウルはしないで。

 昨年はロブとブランドンという外国人がいました。これは私の英語力の無さですが、ロブは引退を選択したのかな?ブランドンはデンマークかどこかでかなりの活躍を見せているようです。なんかブランドンを懐かしく思ったりして。

 8連敗です。このあとはホームで浜松、アウェイで琉球というこれまた大変厳しい日程です。正直、プレイオフというよりも昨年の勝ち星を上回ることが出来るのか?とも思えてきます。OTの最後に喜多選手が3ポイントを決めてくれました。ここで2OTになると思ったのですが・・・・・でもベテランの意地を感じさせてくれました。でも負けは負け。先ずは連敗を止め、嫌な流れを払拭するには厳しさを出し続ける試合を!試合を通じて厳しさを失わず、タフな気持ちで戦いきって欲しいです。

 好調浜松をホームで迎えます。今日の前半のバスケが出来れば何かを起こせるかもしれない。そんなゲームを見せて欲しいです。



人気ブログランキングへ
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 17:43 | comments(0) | - |