07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 信用したれ | main | それでいいんじゃないの? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

粘って連勝!高松ファイブアローズ!!(2本目はバスケの話)
 昨日の勝利そのままに連勝したい日曜日。でもそう簡単に行くわけが・・・・・と思って見始めた試合。

 エースのDのファウルが増えるの早いぞ!!と思いながら序盤を見る。そしてアンドレス・ソーントンが序盤で・・・・・これ、退場?!テクニカル2つ連続でやったのか?ちょっと低画質だったbjTVではそこまで見えなかったので。

 外国人3人、Dはファウル多い。こりゃ苦戦必死だったのですが、その代わりセンターのポールがファウル0という素晴らしさ。そしてインサイドでも存在感を見せ付けました。

 何が凄いってね、とにかく粘りのディフェンスでしょう。相手のFG%(2PT)を34%に抑えこんだのは素晴らしいです。ターンオーバーが相変わらず多いのがチョット・・・・・あとはチームとしてフリースローの確率をもう少し上げたいですね。

 でもやっぱり試合を通じてしっかり粘ったことは本当に素晴らしかったです。1QT〜3QTまで、各QTでしっかり点差を広げ、主導権を握り続けました。後半の入りも慎重に確実に行けたのが良かったです。

 やはり4人目の外国人選手であるショーン・スミス選手がチームにフィットしてきたのが大きな戦力になっています。ポールのポストプレーに飛び込んでパスをもらってそのままゴールにアタックしていくコンビネーションはかなりフィットしてきています。そうなるとDばかりマークするわけには行かないですもんね。

 時節は所沢で埼玉ブロンコスと対戦です。ここには得点王ハンフリーという強敵がいます。チームとしては調子が上がっていませんが、今日もイースタン上位の常連である新潟とオーバータイムにもつれ込む接戦を演じています。ファイブアローズは恐らくバス移動でしょうから疲労も重なると思いますが、勝利への執念を見せて欲しいところです。先ずは勝率5割を目指しましょう!


人気ブログランキングへ
| バスケの話(ファイブアローズと76ers) | 17:56 | comments(0) | - |