10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 4番打者についてちょいと考えてみた | main | 選手獲得とGMについてちょいと考えてみた・・・その2 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

選手獲得とGMについてちょいと考えてみた・・・その1
人気ブログランキングへ

 昨年度オフにGMとして中村勝っちゃんがやってきた。

 通称「負広さん」とも言われるこの方、オフには大型補強を行い確か「出来ることはやった。あとは現場」とか言い放つという放任!いやいや、GMはシーズン中も選手の補強や育成に目を光らせようよ・・・・・と思ったもんさ。

 でもシーズン中にも一応トレードとかやったんだよね。トレードと補強の内容を軽く抜粋してみる。

【検証1】 ドラフト会議

 1位藤浪、2位北條という夢のあるワンツーだったドラフト。ま、藤波投手はくじ引きで和田さんが大当たり。シーズン終盤の分の運まで使っちゃいました。北條選手はしっかり育成するので想定内。でもそれ以外の選手が1軍で活躍したか?っていうと緒方選手が少し出た程度。藤波投手がいなかったら1軍的には壊滅的でした。

【検証2】 新外国人

 コンラッドが来た!!誰やそれ?と思って迎えたところ、オープン戦ではそこそこ打った。ただね、大きいのを打つことを前提に獲得した割には大きいのを打ちそうな体格では無かった。それがあなた、シーズンに入ったらどうよ?!1打点も挙げやしない!!やったことといえば素手でバットを握って打席に立って、サヨナラを打ったマートン選手の頭髪に泥だらけの手で触って一部を黒髪にしたくらい。後日、現場には獲得まで映像を見せてなかったことが判明。

 ボイヤーが来た!!誰やそれ?と思って迎えたところ、おいおい、セットアッパーかクローザーで獲得したんじゃないのかよ?という内容。最初は点差が開いた楽な場面で投げさせて徐々に・・・・・のはずが、結局最後まで点差が開いて楽な・・・・・またはビハインド時が働き場所になってしまった。

 両者とも現場のニーズを満たすところまでは行きませんでした。

 明日に続きます。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:30 | comments(0) | - |