09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 桧山さんが引退する朝 | main | 冒頭阪神、ほとんどバスケの話 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

闘志は消えず
人気ブログランキングへ


 色々な選手の引退試合を観てきた。その中の最後の挨拶で、優勝や日本一を後輩に託すスピーチも沢山聴いてきた。でも桧山さんのスピーチはどうだ?!全然違うじゃないか!!

 その忘れ物をいつか必ず取りに来ます!そのときはまた、ファンの皆さん、タイガース球団の皆さん、一緒に戦いましょう!!

 一緒に戦いましょう?!これが引退する選手の言うことか?!全然違う!闘志は何も消えてない!ひ〜やんの中の火は全然消えていないのだ!こんなスピーチ聴いたことないぞ!!

 とにかく明るい引退試合だった。でもオレは1打席目から号泣。最初の打席の応援歌を聴いた時点で泣けてきてしまった。ライト守備の桧山さんを見てまた泣いて・・・・・そして引退セレモニーで泣いて驚いて。

 試合の最後は東洋大の後輩、福原投手が登板(志願登板とか)。でも満塁の大ピンチ。これでリードしているのにひっくり返されたらシャレにならん。

 やっぱり生え抜きに対する気持ちは特別なものがある。金本さん、矢野さんのときも寂しかったが桧山さんのは何か違う涙。これは和田さんや八木さんの引退セレモニーのときと同じ涙なんだなぁ。

 引退セレモニーでは異例の場内2周。これも凄かった。黄色いテープが乱舞する。そもそも試合中も黄色いフラッグが振られ・・・・・そして場内を周っているときに観客席から向日葵の花束が投げ入れられた。

 2周周って帰ってきた桧山さんをベンチで1人待っていたのは福原投手だった。大学の後輩が最後の最後まで先輩を見送る。これも感動的だった。

 桧山さんには向日葵がよく似合う。それは今から9年前もエントリーしたのだが、明るさ、明るい方向に向いていく姿が向日葵のようだ。

 この前の試合でもそうなのだが、試合終了後にベンチ前の先頭で桧山さんが選手を出迎える姿が似合っているのよ。監督みたいでね。これを見ると近い将来、忘れ物を取るために本当に戻ってきて一緒に戦ってくれるんじゃないかという将来像まで見えてくる。外野手出身の監督は苦労するとか言われるけど、是非そうなって欲しい。

 桧山さんの引退は、忘れ物を取りにいくための新たな出発。それは桧山さんも一緒に獲りに行くための出発でもある。

 初めて買ったタイガースグッズは桧山さんのTシャツとリストバンドだった。一緒に買ったTシャツはボロボロになって着れなくなったけど、リストバンドは今でもある。桧山さんが帰ってくるときまで大切にして、帰ってきてくれたら最初の観戦で絶対に手首にしていきます。

 桧山さん、本当にありがとうございました。スピーチの最後におっしゃったとおり、桧山さんも幸せ者でしょうけど、入団以来、桧山さんを見続けることができたオレも幸せです。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:47 | comments(0) | - |