05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< スミ2とスミ3 | main | Wりょーた >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

そういう試合
人気ブログランキングへ


 好調の坂選手と今成選手を下げて高山選手と良太選手を起用。そして藤井さんを休ませて清水選手を起用という試合。

 これをどう取るか?といわれれば、藤井さんを休ませるのは当たり前として、対左用の打者として高山選手と良太選手を並べて、ここまで苦労して結果が出ているとは言えない中で、さてあなたたちはどうするんですか?ということじゃないだろうか。

 高山選手は左投手相手にやってくれることを期待されて獲得されて起用もされている選手。ではここまで結果が出てきたかといわれれば決してそうでもない。

 良太選手の場合、時折印象的な一打を打つのだが研究されたと言われる実質的には活躍2年目は打撃急降下。ここまで露骨に急降下するのも珍しい気もするが、それを気にして打てる球まで打てなくなってないか?

 その両右打者と正反対に、少ないチャンスで次を掴み続けている今成選手と坂選手は今日のスタメンに名前を連ねたって全然変でもなんでもない選手になっている。こうした選手を差し置いてでも起用したのは、ここで存在感を見せなさいよ、見せないと自分たちが1軍にいる価値を無くしていくんですよという、ある意味では最後通牒のようなもんか。

 で、結局結果が出なかった。これで相手が左投手でも坂選手と今成選手を使いやすくなったという結果は残ってしまった。これね、チーム内競争が激しい状態だったら坂選手や今成選手は(本人たちはそう思っているかどうか知らないけど)シメシメって思ったって不思議じゃないし、それくらい思わないと生き残れないかもしれない。

 こっから先、オールスター明けは今よりも更に厳しい状態が続く。上本選手の復帰は厳しそうだけど福留選手が帰ってきそうだし柴田選手も故障が癒えれば帰ってくる。いつまでも1軍にはいられないのよ。だから俊介選手も今日の結果にこだわっただろうし、昨日の凡退時には凄く悔しそうな姿を見せたわけだ。

 あとは秋山投手がね。3回のバント失敗で自分を助けることに失敗して4回に集中打を浴びた。1つの課題をクリアすればまた1つの課題が出る。それらを1つずつクリアすることでステップアップしていくのであまり厳しいことは言いたくないが、まずはもっとストレートの威力とコントロールを増して欲しいと思った。変にカットボールとかに頼りすぎるんじゃなくってね。

 そのストレートで期待されている松田投手が遂に登場。先頭打者の石川選手に手こずったけど奪三振。ストレートについてはもう少し球離れが遅くなれば(球持ちが良くなれば)スッゴク良くなるわ。思い切りストレート勝負できるところが良いし、コミーもストレートで押させたのが良かった。

 1塁に荒波選手が代走で出て、走ったところを抜群の送球のコミーバズーカ炸裂。セカンドベースよりやや1塁寄りの低めにズバーっと投げた送球は相変わらず見事。でもここはベイスターズも余計なことをせずに松田投手とブランコの勝負を見せて欲しかったわ。

 あとはボイヤーが2イニング無失点。なんかこの人面白いことになってきたなぁ。球種少ないのに不思議な人だわ。

 ってことで、なんか今日は良い当たり相手が取りやすいところに飛んじゃった感もあったんで、明日は甲子園に愛された選手の登板試合ではキッチリ相手を攻略していこう!!



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:02 | comments(0) | - |