10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 新AFK | main | 選出 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

次もアッキャマンで
人気ブログランキングへ

 先発は秋山投手。前回登板よりもストレートの球速も出ていた。

 惜しむらくはコントロール。変化球のコントロールが序盤は言うこときかなくて結果的にストレートでカウントをとらざるを得なかった。ここが苦戦したところ。

 初回の1点は仕方ないんだけど、2回の1点だけは余計。石原選手を敬遠してマエケン勝負。でもねぇ、マエケンは投手のバッティングじゃないのよ。うちのエース様の能見投手よりも凄い打撃を長いこと続けてるんだから。つぅか、あのPLでエースで4番という打撃を持つ男。野手並みの警戒をしないと・・・・・・・と思っていたら案の定打たれたぁ〜!!うちのアッキャマンも高校通算48発打ってんだけどなぁ。投手としては通算ホームラン関係ないもんな。

 でも3回以降は何とかってことで、内容的にも次はアリって内容。もういっちょチャンスを与えてもいいと思う。走塁は・・・・・なんか勿体無かったなぁ。

 試合は進み・・・・・やっぱ9回よね。ノーアウト1,2塁で打席に良太選手。ここで送りバントして1アウト2,3塁にして1ヒットで同点を狙うのももちろんアリ。ここでベンチの選択は強攻策。

 でもね、結果的にゼロだったけどオレはこれは好きな攻めだった。同点のチャンスではなくて逆転まで狙っていく。そりゃ確率は低かったと思うんだけどね。でもそういう攻めで勝たなけりゃこの先のシーズンで勝ちきれないと思うのだ。それを考えたら多少のギャンブルだったかもしれないけど、あれはやる価値のあった攻め。問題は進塁1つ(犠牲フライで2塁から3塁)しか出来なかったこと。

 ただこれは結果論であって、とにかく強気な姿勢を見せることが出来たのは1つの成果。結果が出なかったことも成果。これを次につなげるのは次のマエケン相手にどう攻めるか。好きなように三振を奪われたスライダーをどう見切って攻略するか。

 できれば次もアッキャマンで。そのアッキャマンをマエケン相手に勝ち投手に。緊張で力んだけど頑張ったアッキャマンにも美酒を飲ませてあげよう!!


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:13 | comments(0) | - |