07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 勝ち投手、能見!! | main | ここで雑感 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

この試合は授業料
人気ブログランキングへ


 2試合続けて大量得点。反面、2試合続けて失点も多い。打線は水物といわれるのであれば、これはあまり嬉しくない2試合ということになる。

 今日は若い投手を我慢して使った試合だった。

 初回の大量得点は投手陣にとっては大きな援護。ただ多くの方もお気づきのとおり、その次の追加点が出なかった。ここがタイガースを硬くしたかな?そして初回の登板前の攻撃の長さで岩本投手がリズムを崩した可能性はある。言い訳にならないけど。

 でもそのリズムを崩すのも初回だけにしなけりゃね。初回だけだったらソロ1本だけで終わったという解釈になったんだけど。どうにも今日は力がねぇ。初回のアウトをとった場面ではしっかり打ち取れれるんだけど。

 次に投げた秋山投手のほうが内容は良さそうに見えたけど、もう少しストレートに力があると結果は変わっていたかもしれない。時々凄いのが行ってただけに、その差がなんとも勿体無かった。イニング跨ぎの鶴選手もなんか気の毒な気がした。

 さて打線。これは初回のスタートダッシュが凄く良かったんじゃないかな?もちろん、相手先発が崩れました!ってのがあったんだけど、相手がくれたチャンスを得点につなげ、しかもそれが大量点なんて場面は久しぶりのような気がしている。これを公式戦でも出来るようになるにはどうすれば良いか?そして追加点を獲るにはどうすれば良いのか?それを今日試合に出た、特に試合中盤から終盤を任された若い選手たちがどこまで実現できるか?

 やはりレギュラー陣といわれる選手たちはこうした場面で何らかの答えを出して貢献してきた人たち。そこに並ぶには何かを見せなきゃ。

 でも野手陣でも良かった若手選手はいた。そりゃ上本選手や大和選手の成長は言わずもがなだけど、今日は柴田選手が良かった。送りバントも2つ決めた。うち1つはセーフティー気味でもしっかりと。そしてライトのフェンス際の難しいフライも捕ってチームのピンチを救ってくれている。こうしたところからチャンスを得ることだって充分ある。

 公式戦だったら負けに等しい引き分けとか言われちゃう試合。結果だけ見ればそうだったんだけど、苦しい内容と結果の中にも良かった場面はしっかりあった試合だった。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 16:35 | comments(0) | - |