05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 背番号6だった人 | main | 3C?4C?? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

寂しさと歓迎と
人気ブログランキングへ

 まずは寂しさを感じた話。地方競馬からJRAに転向し、大活躍してきたアンカツこと安藤勝己騎手が引退されるとのこと。俺も笠松競馬場に行ったことがあって、ここでアンカツさんが乗っていたんだなぁって思ったことを思い出した。

 笠松競馬場で思い出すのは場内で売っているおでんに味噌をたくさん塗ってくれたことや、馬場の内側に畑やお墓があること。そして土手沿いを競走馬が歩いて移動して場内に入っていくこと。色々なことを思い出すし、今でも行って良かったと思っている。

 俺は競馬にはあまり詳しくないが時々投票して(早い話が勝馬投票券・・・・・つまり馬券を買って)いる。JRAに移籍してからのアンカツさんには随分と勝馬投票券でお世話になった。間違いなく地方のジョッキーでも中央で充分通用するだけの、いや凌ぐほどの実力があることを証明してくれた人だと思うし、アンカツさんの背中を追って中央に移籍したり、挑戦したジョッキーもいるはず。スポーツ新聞の競馬欄の出走表にアンカツさんの名前が載らなくなると思うと何か寂しく、競馬好きにさせてくれた南井さんや河内さんが引退されたときのような寂しさも感じたりして。お疲れ様でした。

 歓迎という点ではタイガース。小豆畑選手が強肩を披露した。

 ルーキーイヤーの小宮山選手の強肩を見て惚れ込んだように、小豆畑選手の強肩も早く見てみたい。

 ファン1人1人、どんなプレーが好きかというのは違うと思う。3ベースヒットで2塁を回るときの加速が好きという方もいれば、オリックスに移籍しちゃったけど、平野選手が捕ってから投げるまでのスピードが好きだという人もいると思う。

 そんななか、俺が好きなのは捕手が盗塁を刺す場面。これはかなり好き。かなり楽しむ。

 本当の強肩捕手は相手が走らないとか言われるけど、ここは走ってもらって刺しちゃってほしい。いやぁ、強肩捕手は個人的に大歓迎であります。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:15 | comments(0) | - |