06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 田口さんにはお疲れ様でしたとしか言いようがない【非阪神】 | main | それでも試合は続く >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

4番の試練
人気ブログランキングへ


 今日は9.11のテロがあった日。そして3.11の大震災から1年半経った日。こうして野球を観ることができる有難さを感じる日。

 そんな日だったが負けてしまった。それも今シーズン何度も見た完封負けで。

 メッセンジャー投手は今日も好投。1失点したイニング前後は少しボールが甘く入ったりしたが、高い位置から投げ込まれる投球は今日も健在。抑えにするとかいう構想もあるらしいが、これだけ安定していれば前でも後ろでも使いたくなるわ。

 打つほうでは良太選手がチャンスでことごとく結果を出せなかった。それは来季の生き残りをかけているブラゼル選手も。少しマシになったとはいえ、ブラゼル選手が結果を焦ってか高めのボール球に手を出して空振りされると非常に心証が悪くなる。攻略法を研究された選手、考え方や打ち方を今から変えることができるのか?それを来季まで待てるのか?実に扱いが難しい選手になってしまっている。

 金本選手の代打。なかなか板についてきたというと失礼になるのだろうが、もともと1打席の集中力に秀でている選手。左右をあまり気にしないタイプと思っているのだがどうだろうか?桧山さんと金本選手のダブル代打が上手いこと炸裂してくれると有難い。

 相手の好守に阻まれた。それもあるけど、良太選手という4番打者は結果が出せないと非常に責任感を追う。「4番はチームの結果の責任を負う。」というのは有名OBがテレビ解説で残したセリフ。今頃良太選手も悔しさと苦しみを感じていると思う。4番だろうと4番目だろうと相手は警戒する。相手に警戒させる選手へと成長してきた良太選手がぶつかる試練なのかもしれない。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:39 | comments(0) | - |