07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 素晴らしい中継ぎ | main | 遠征大好きということで >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

6回で明暗
人気ブログランキングへ

 正直、今日は采配で負けたとか言われても仕方なかったなぁ。辛いけどそういうことだわ。

 スカパー解説の、初代東北楽天監督の田尾さんが「私が監督だったらww」と連発していてそのとおりになって、試合に負けたのよりもそっちのほうが悔しかったわww

 5回裏に大和選手の大ファイン波動砲で「あぁ、波動砲って守備のときにも炸裂するもんなんや。」と感心していたスーパープレイ。その直後の6回表に大チャンス!!でも浅井選手凡退。打席で粘るタイプじゃないだけに押し出しが期待できなかったな。ベンチには外野手がまだ残っていたし、良太選手を再び外野に戻すという選択肢もあったので、イニングは早いけど桧山さんとかアニキを出すことも考えられたと思うのだが。

 そして6回裏。前のイニングまででガソリン切れていた安藤投手が再びマウンドへ。試合途中からキャッチャーが替わるという難しい試合であるとは思うのだが、コミーになった途端に乱れ始めていた投球。6回に行くのは酷だったと思う。

 では誰を出せばよかったのか?といえば、その正解も分からない。久保田投手でいいのか、それとも加藤投手でいくのか、調子が下がり気味とか言われているけど筒井投手も残っているし、昨日2イニング投げた渡辺投手を1イニング限定で行ってもらう手もあるだろう。

 後ろで安定感を出していた福原投手を欠き、クローザーの球児投手もいない。ぶっちゃけ2人欠いている状況下では安藤投手に6イニングは投げてもらいたいという気持ちは充分に分かる。でもこの6回は安藤投手じゃなかったんだと思う。

 起用するまではベンチの仕事、グランドに立つのは選手。それは当たり前なんだけど、今日の場合は6回に立たせるべき選手を立たせてなかった場面が攻守にあったということだろう。

 なんか勿体無かったよね。そんな自滅って感じの試合なのだが、それを逆転に持っていけるスワローズも良いチームってこと。

 逆転されてからはいつものように消沈したかのような攻撃になってしまったことは繰り返しちゃいけないし、まだまだ壊すべきところを壊して創るべきところ創る。今年もきっと来年もこんな感じの繰り返しかもしれないけど、その中で次の何かを観ることができれば。次の何かは見えている気がしてるんだけどね。それが具体的に何かは分かりにくいんだけど。

 とにかくこういう采配っていうか起用で落とす試合は良くない。でも一方的に誰かを責めるんじゃなくて、こういう(中継ぎと抑えが1人ずついない)状況であることも起用に影響していることも忘れちゃいけない。応援する方としては難しい試合だったね。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:20 | comments(0) | - |