04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 面白く難しい試合 | main | おかげさまで >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

最後に笑った
人気ブログランキングへ


 7回までスタンリッジ投手を引っ張った判断がどうだったのか?和田監督は何とか先発に勝ちをつけたいという意思を見せる人のように見える。

 確かにランナー出しまくった割には1失点。球数も極端に投げていない。替え時の難しさもあった。そんなスタンリッジ投手だった。

 でも観ているほうにとっては6回で替えても良かったんじゃないかと思ったわなぁ。とは言っても試合経過時間からすると延長も視野に入れざるを得ず、なんとか7回まで・・・・・という気持ちも分かる分かる。

 今日は新井兄さんがスタメン落ち。確かに昨日の2打席連続3球三振を見れば納得する。その新井兄さんがネクストで準備する度に前の打者で終わるという。そしてその1人がブラゼル選手のサヨナラヒットだったり。

 昨日打ちまくった鳥谷選手の当たりが今日は止まってしまったので8回のチャンスで決め切れなかった。ただ柴田選手の2試合連続ヒット。それは4試合連続出塁ということで、ファームに行ったことを活かしているよなぁ。

 この試合で象徴的に感じたのが1アウト2,3塁をどっちも作って千葉ロッテは無得点で、こっちはサヨナラにつなげたこと。攻めている様で攻めきれないことを繰り返した積み重ねと新人投手に中盤は気持ちよく抑えられたけど、終盤にチャンスを作って徐々にこっちに流れを持ってきたことの違いかも知れん。

 最終回。色々な意味でタイガースが持ってきたイニング。先ずは金本選手が四球で出塁。ここで代走が田上選手。フルカウントでエンドランなんだけど、転がった先はショート定位置。でも面白いもんで、マートン選手の右方向への打撃を警戒したようでベースカバーにはショートが入る。このせいでレフト前ヒットになった。

 田上選手のファインプレーは関本選手のサードゴロで飛び出していなかったこと。サードコーチの久慈さんも抜けるまで走るなくらい言っていたかもしれないけど、とにかく好プレーだった。

 サヨナラヒットを打ったブラゼル選手。ネクストには新井兄さん。ここで打ったのも普通だったらセカンド定位置のゴロ。でも超前進守備だったことが幸いしサヨナラヒットに。とにかく昨日の引き分けを無駄にしないでよかった。

 正直、今夜の試合は」どっちが押してたか?と聞かれればきっと千葉ロッテ。でも相手の流れになってはいても、流れそのものは渡していなかったことが勝因ってことでいいんじゃないかと思う。
 ハラハラして、時には腹も立ったかもしれない今夜の試合。でも試合が終わったときに笑顔になれてよかった。交流戦は未だ負け越しだけど、徐々に粘りが出てきている。

 負けない試合を続けていけば、きっと何かの流れが変わる。油断しないで最後に笑う。そんなイメージで勝利を目指して。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:14 | comments(0) | - |