03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 試用期間? | main | 見えてきたこと >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

すくらっぷ&びるど
人気ブログランキングへ


 坂井オーナーが観客減の理由を分析するように指示を出しているようだ。

 そりゃ勝てないから観客も減るというものだが、それ以前に今までが入りすぎていたんだからね。その辺は考慮しないと。 

 チケット発売方法については賛否両論あるけど、関西の友人との話の中でもチケットが余っていないと思っている方が多いという話が出た。でも実際は余っている。当日券でも行こうかと、前日でもチケットが手に入るんですよというのをもっと広くPRすればいいのにと思った。

 最初から予定している観戦だったらライトで観たいと思うのだが、そうでもなけりゃ・・・・・というのはもしも俺が甲子園に仕事帰りに寄れるくらいのところで働いてたら別に席種はなんでもいい。同じ値段ならレフトだって、たまには贅沢するならアルプスでもいい。平日のアルプスだったらなんかゆっくり観れそうじゃないか?

 ファンの気持ちにはいろいろあって、推測だが生え抜きの選手が少ないという部分もあると思う。これは虎バンで落合氏(前・中日監督)も語っていたように特に夏場の練習量とか色々な要因もあると思うのだが、もっと早く手を打つ必要だけはあったはず。それはスカウティングも含めた編成という面で。

 今までは外国人選手まで他球団を退団した選手を集めてきたのだが、現在のチームはそういう選手がとりあえず2人(スタンリッジ投手、ブラゼル選手)で済んでいる。マートン選手とメッセンジャー投手のように、自前で獲ってきた選手が活躍するような外国時選手のスカウティングは改善されている様子。

 そうなると今度は日本人選手の編成ということにもなる。この辺がどういうわけか・・・・・他球団では若くても試合に出る選手が沢山いたり・・・・・なのだがタイガースは無いようなあるような・・・・・そんな感じ。

 そこんところで俺が一番“違和感”を感じているのが和田采配に責任を転嫁するかのような風潮。そうじゃないだろう、確かに現場の要望もあると思うけど、就任した時期とか考えると実際に色を出せるのは2年目からだと思う。ここんところのタイガースの監督を思い出せば、各監督の初年度は星野氏4位、岡田氏4位、真弓氏4位。みんな4位じゃねぇか!!でもそんなかで迎えた2年目に星野氏は金本選手を始めとする補強で優勝。岡田氏はJFK確立で優勝。真弓氏は2位。つまり初年度は凄く苦労するのが当然で、それも和田さんが就任する以前にやっとかなけりゃならないことも沢山あっただろうに・・・・・というのが俺のよく分かんないけど感想。

 あの暗黒時代は誰がやっても簡単に勝てなかったように、今は暗黒時代じゃないけど簡単には行かない。そういう意味ではスクラップ&ビルドの「スクラップ」を和田さんにさせようと思っているならそれは違う。泥を被るべき人間は今年に関しては和田さんじゃないはずだ。

 観客減の分析をするなら編成も分析した方がいい。営業だけでもなけりゃ現場だけでもない。現場でユニフォームを着た人たちが戦う以前にどこまで準備が出来ていたか?先ずは共通の認識を持って始めないと分析なんてものは正しくできないものだから。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:59 | comments(0) | - |