03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 救うのは4番 | main | 本気でドキドキ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

コミーの工夫
人気ブログランキングへ


 ま、1安打じゃしゃーない。明日や!明日!!

 そんな中でもコミーが天秤打法を見せた。読売の松本がやってるやつだな。少しでも打てるように工夫するのは良いことだ。バスターのほうが当てやすいというのもあるので、こうしてリズムを変えて打とうとする工夫はGOOD!ちょっと続けて欲しい。

 そのコミー、リードで結構高めの釣り球を要求する。今日の先制点は、この釣り球要求に対し能見さんが真ん中高めに放ってしまったのが原因。そりゃ難しいんだよね。だって普段、投手は低めに投げる練習をしているだろうから高めには上手く投げられないんじゃないかと思う。

 能見投手の場合、持ち球がストレート、フォーク、チェンジアップが主なので高低で揺さぶるのが有効を思ったのかもしれない。多くの捕手が内外の出し入れで勝負するので有効といえば有効なんだろうけど、今日のようになってしまうリスクもあるってことだ。

 オーダーとしては、お帰り藤井さんなのだが金本選手の4番起用はベンチが何とかして打撃を向上させたいという姿勢の現れ。今日の金本選手は2回表にドえらいエラーをやってしまい、打っても良いところ無しと散々だった。44歳の4番というのもシンドイというか、他に打てる選手がいなけりゃイカンのではないかと思いたくもなるのだが今は金本選手しかいない。

 左腕の杉内が相手ならファーストは城島選手を起用する選択肢もあっただろうけど、今の城島選手には期待する方が酷な状況。内野ゴロしか打てそうに無い。それだったらブラゼル選手しかいないかもしれないが・・・・・スタメンからサードに関本選手でもいいのかな?新井さんはファーストで。

 1安打完封負けじゃ何も出来ない。でも勝てなくても負けないようにする野球もあるはず。調子が上がらないときは負けない野球でもいいんじゃないか?その為にはとにかくミスを減らすこと。エラ、配球、制球のミスをなくす。まずは1つ1つのミスをなくしてキッチリした野球をやろうよ。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 21:51 | comments(0) | - |