03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< なにも語らなくてもいいかもしれない試合 | main | コミーの工夫 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

救うのは4番
人気ブログランキングへ


 安藤投手でもチームを救えない。失点したのは1イニングだけ。

 失点は誰でもする。その後のチャンスを活かせなかったことが残念。それは4回表の攻撃なんだけどね。

 大和選手と鳥谷選手がチャンスを作ってノーアウト1,3塁。ここで4番の新井さんが三球三振。いくらなんでも三球三振は無いわ。併殺崩れでも犠牲フライでも何でも1点返せば分からない展開に持ち込めたと思うけど、三振。それも三球三振。

 過去に金本選手もこういうときには本当に頼りになった。新井さんの存在価値っていうか、ここでなんとか出来るのが4番じゃないのか?なんかそんな気がしたわ。

 あとはやっぱり城島選手の併殺打。これねぇ、当てに行くくらいなら三振でいいと思うよ。とにかく結果を欲しがっている様子が伺えるんだけど、もっと自信を持って振り切って欲しい。

 チームの勝敗の責任は4番にある。4番はチームの勝敗の責任を背負っている。これは過去に掛布さんが語られた言葉だと思う。確かに野球は8割は投手が左右すると言われているが、それでも4番打者の存在は格別。ホームラン云々ではない。とにかくチームを鼓舞し、相手に恐れられる4番になること。今こそ新井さんの存在価値を決める時期。明日からの甲子園、新井さんの奮起に本気で期待している。


人気ブログランキングへ

| タテジマに想いを | 22:56 | comments(0) | - |