08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 今日も試合を観れなったので成績だけで(10月23日) | main | シーズンオフ開始 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

最後は個人記録狙いで
人気ブログランキングへ


 というような試合だったのだが、こういう試合で途中までノーノーとかやってくれるのはドキドキものだ。

 とにかく試合開始前から狙っていたであろうことは、マートン選手の首位打者、平野選手の打率3割、能見投手の200イニング投球とあわよくば奪三振、鳥谷選手は3割を決めているので守備のみの出場、新井さんは打席がある限り出場、こんなところか。

 だから鶴選手がどんなに好投しようとも途中で替わることだけは決まっていたんだよな。初っ端から四球となったときはどうなるもんやら?と思ったんだけど、これが予想以上といっては失礼なくらいの好投。5回なんて3者三振だもん。これで次も!って思ったんだけどね。

 打つほうではこっちも少なめで3安打。でも7回に2安打集中できたことが良かったかな。

 上本選手は打つほうでも守る方でも忙しかった。守る方・・・・・同じような打球が飛んできて2回目はゲッツー完成。良かったよなぁ、あのままボールが飛んでこなくてシーズン終わってたら嫌な終わり方だったけど、ボールが飛んできてゲッツーになって。安心したと思うわ。守備、もっともっと練習な。

 7回の小宮山選手が盗塁を阻止した場面。全く完璧な送球だった。あれは凄い。

 試合が終わって寂しい気持ちがあって、マートン選手が誰かを抱きかかえて。帰っちゃうのかなぁ?という寂しさもある。あったから金曜日の甲子園では大きな声でマートン選手のHMを歌ってきたんだけどね。マートン選手だけじゃなくて、今年はBクラスってことで案外あっさりした最終戦だったと思う。そうなんだよな、去年はCSがあるから公式戦最終戦はその年のピリオドじゃなくて通過点だったんだよな。

 とにかく選手にはお疲れ様といいたい。来年のことで現時点で分かっているのは戦力外通告された選手はいないってことと監督が違う人ってことだけ。誰かが40本ホームランを打つかもしれないし、投げては誰かが20勝するかもしれない。先ずは木曜日のドラフトから。それが最初の楽しみかな?


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:22 | comments(2) | - |
毎日ありがとうございます。

大変ご無沙汰しておりました。
とうとうシーズンが終わりましたね。
私としては今年は全く消化不良の感じでした。
真弓監督の退団発表もあり、新聞辞令によるいろいろな人事予想が出ておりますが誰がなるにしても、元気で明るくベンチと選手が一体となって勝利に邁進して欲しいです。
築くのは大変ですが壊れるのは一瞬ですから。

幸い小宮山捕手をはじめ若い芽も出だしつつ有るようですが、この秋と春のキャンプでしっかり鍛え育ってもらいたいです。
| ホリ | 2011/10/25 11:07 PM |

ホリさん
 コメントありがとうございます。
 終わっちゃいましたね。終わってみれば「お疲れさま。」としか言いようが無いのですが、監督の色が感じられず、私も消化不良でした。
 チーム強化には監督だけじゃなくてフロントの力が必要なのは今や当たり前のことですね。監督交替だけじゃなく、フロントの力の向上も必要なんだと感じています。
 今年は使わざるを得ない状況でもあったかもしれませんが若手が多く起用されました。鍛えるのも首脳陣、でも一番は自分自身の気付きですね。私も若い選手に期待していますよ。
| たけ | 2011/10/26 10:58 PM |