03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 柴田の粘りから | main | ラジオで聴いていた >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

甲子園でアッキャマンが流れるか?
人気ブログランキングへ

 先週末は雨天で1試合中止。結果的に2勝負け無しで終えることができた。

 その影では秋山投手の登板が流れていた。その秋山投手は登板間隔の調整のために練習試合に登板。結構打たれてしまった。

 ここで解釈が分かれているようで、それでも秋山投手という声もあればここでベテラン下さんの出番という声もある。

 どうなんだろう?どっちが??という感じだ。

 秋山投手は昨年もこの暑い時期に登場してチームを救ってくれる投球を見せた。俺も目の前でプロ入り初完封を見たが、約1ヵ月後にはハマスタで打たれてしまった試合も見ている。やはり1軍相手にはそうそう簡単にはいかなということだろう。

 下さんは言うまでも無く百戦錬磨。その下さんが今年は起用されても結果を出すことができていない。1年勝負というのは誰にでもそうだが、下さんくらいの年齢ともなると言うまでも無く・・・・・ということもささやかれてしまう。

 印象としてなのだが、下さんは夏場に弱くなかったか?そんな記憶がある。でも今年の場合は夏場に弱いとか個人として見られるのも迷惑だろう。1軍で結果を残せていないんだから。

 秋山投手にしても下さんにしても結果が必要なのは当然。ただそれぞれに結果を残すための理由が違っているのではないかと思う。

 秋山投手は秋へ向けての出番作りと来年への飛躍のために。下さんはプロとして生き残りをかけて。藤井選手という女房役相手にマウンドから投げる権利を掴み取る選手が誰か、6人目云々ではなく選手としての行き方を含め注目している。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:57 | comments(0) | - |