03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 擦り付ける | main | 勝ちパターン >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

うちのルーキーは持ってるわ
人気ブログランキングへ


 桧山さんがお立ち台。俺よりも年上の選手の活躍には本当に励まされる。

 お立ち台で語っていたように柴田選手の走塁でなければ迷うケース。ネクストには野原祐選手。どっちが決めても印象的なシーンになったことだろう。

 押し出し後の初球、やはり桧山さんは振ってきた。代打という1打席勝負の仕事師が初球から振る。きっとこれって凄いことだと思う。で、桧山さん、今年はパーマネントあててるんですか?

 今日の先発は鶴投手。序盤にもイイ当たりをされるのだがアウトにすることでリズムを掴みかける。

 打順が3周り目に入れば相手だって対応してくる。読売が組んだ円陣を意識したわけじゃないだろうけど6回を抑えきってたら全然違った印象だった。5回を投げ終わったその裏の打順で代打を出してリードしている場面で交替させて勝ち投手の権利を残すという選択肢もあったかもしれない。ただ鶴投手のことと、9連戦の真っ只中であるという事情を考えれば鶴投手にはせめて6イニングは投げ切ってほしい。そういう判断も痛いほど理解できるのだ。

 思い切って鶴投手から替えた榎田投手。ピンチを背負うも無失点。打球の飛んだ場所も相手のバッティングも、榎田投手の実力があることは当然としても、実力以外の面まで呼び込む力があると思う。いやぁ、持ってるわ。

 今日は鬼のようなコバヒロさんがキッチリ三者凡退。球児投手も三者凡退(うち2つの3塁ファールフライ)でサヨナラ準備完了。やはりイニングまたぎは避けたい。ってか跨ぐ気無いだろ?ってことは9回裏でサヨナラ勝ちするしかないだろ?

 相手マウンドはシーズン途中にクローザーデビューした東野。シーズン途中に先発から抑えに転向という難しさがあるだけでなく、甲子園で1点獲られたらサヨナラ負けという場面。そりゃ東野も困るだろww

 そんな東野に優しい阪神は、イニング先頭のマートン選手が控えめにヒット。そりゃ東野も・・・・・ブラゼル選手もヒット・・・・・新井さん敬遠。ってか右打者の新井さんを敬遠して満塁にしたら桧山さんが出ることくらい分かりそうなものを。

 読売ベンチには左投手もいたのだが、やはりここは抑えの切り札?!である東野をいきなり交替させるわけにもいかず続投。その結果、桧山さんの定位置よりやや前の外野フライ。

 マートン選手の代走に柴田選手を取っておいたこと、思い切って榎田投手に替えたこと。58歳になってからの真弓ちゃんの采配が冴えてるぞ!!日本で一番采配が上手い監督になりたいって神様に祈ったか?!(よく分からない人は「神様がくれた背番号」をご参照ください。)

 と、まぁそんなわけで連勝。2位も見えてきたか?!いやいや、それよりも先ずは借金完済。とにかく1試合ずつ勝つことだけを目指して、そのためにも明日も全力で。ブラゼル選手が当てられた死球が無事であることを祈ってます。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:15 | comments(0) | - |