09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 複合的要因 | main | 伝わる試合とは? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

昨日と同じようで違うところ
人気ブログランキングへ


 延長を意識したか?

 また結果論で色々といわれる采配の1つに9回同点でこっちは先行で球児投手を出さなくて間違いだったのか正解だったのか?というところだと思う。

 俺の考えとしてはどっちもあり。1点入ればサヨナラなんだから球児投手で万全を期す。反対に、少なくとも勝つのであれば10回表に1点取る必要があり、その裏に球児投手をとっておく。両方ありと思いたい試合だった。

 昨日と違ったのは同じKでも久保田投手の投球自体は悪くなかったということ。ハーパーを三振に獲った投球も悪くなかったし、吉村に打たれたボールだって藤井捕手の構えたコースに行っていた。打った吉村が外の球を前の打席でもライトに良い当たりを飛ばしていたので吉村のコースに入ってしまったとしか言いようが無い。

 投手陣については、今年は大幅な配置換えを暫定的にせよする必要が強まった連戦だったと思う。榎田投手が好投を継続できているので彼を大事な場面で使う時期としては適当だと思う。ただ、起用される場所によってプレッシャーにも変化は生じる。使う以上は辛抱する気持ちも期待と同じくらい必要であることを忘れてはならないだろう。

 2005年から数年間見せたJFKという大きな存在があり、うしろに強力なリリーバーを数人並べるのが球界のトレンドのようになった時期もある。タイガースは未だにこれを追い求め、今年はKKKなどといっているが早々簡単にJFKと同等ユニットが出来れば苦労しない。アルファベット3文字並べたらいいってもんじゃない。

 毎年思うことなのだが、相手だって研究しているんだから昨年同様に長距離打者ばかりを並べりゃいいってもんじゃない。昨年通用したことが全く通用しない訳ではないが、全部通用するわけでもない。今年には今年の勝ち方があり、それを早く見つけたほうが強い。

 更には開幕当初の勝ち方が1年通じるということばかりでもない。現在好調であるスワローズ、カープは昨年までの戦い方も踏まえ現時点での勝ち方を実践できているのだ。

 ということは、タイガースもこれからの勝ち方を早く見つければいいと思う。それを見つけて導くのが首脳陣ってことになると思う。

 そうは言ってもグランドでプレーするのは選手。横浜の選手たちに気持ちで負けてなかったか?受けて立つ気持ちになってしまってなかったか?気持ちの整理も必要だと思う。

 そしてやっぱり4番の新井さん。得点圏打率10割なんてあり得ないことは百も承知。凡退だってするさ。でも決めるべきところで決める存在であって欲しい。

 こう書いたら語弊があるかもしれないが、4番を打っていた頃の金本選手は非常に勝負強い打者であった。そういった場面を何回も見てきたので目が肥えてしまってなかなか満足できないくらいになってしまっている。でもそれを含めてタイガースの4番打者は勝負の責任を負っている。

 新井さんへの期待をこめて叱咤激励を贈りたいと思うし、4番の活躍で勝ったと次の試合では言わせて欲しい。

 先ずは交流戦までに5割復帰を!と言いたいがそれには5勝1敗で行かなければならない。でも可能性がある限り諦めずに進んでほしいものだ。



【追記】 コメントに関するお願い

 プロフィールの「このブログについて」でも触れておりますが、このブログは下手くそな文章ながら、タイガースを前向きに応援していきたいと思いながら更新しています。よって、ブログの趣旨やエントリー内容と合わないコメントや、コメント欄に記事を書く等は当方の判断により削除させていただくことがあります。

 何卒ご理解の程、お願いします。






人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:25 | comments(5) | - |
まずは、今頃になって申し訳ありませんが
ブログ開設7周年!!おめでとうございます。
タイガースへの愛情を綴り続けること7年・・・すごいことです。
毎日ですからね!連続試合出場にしたら2,555試合ですよ!
ブログ界の鉄人と呼ばせていただきます。

さて・・・継投の采配に関しては考えもそれぞれあるでしょうし
結果を見てそれだけで批判することは正しくないですしね
例えば球児投手だったら無失点だったという確証もありませんし。
打たれた久保田投手が敗戦責任と言われたらそれまでですが
それぞれの球はものすごく重く素晴らしい投球でした。

榎田投手、ホレボレしますね。
調子が落ちるときもやってくるかもしれませんが
どうか怪我とかしないで、シーズンに亘って大活躍を期待したいです。
あの内容なら、ゲームキーパーではなく勝ちパターンで起用されるのも
近い将来のような気がします。

新井選手ですが。
帳尻と言われることもありますが(汗)
ここで決めなきゃどうする?の場面でほとんど結果が出せない。
・・・の割りに打率だけは残ってるのが不思議ですね。
相手にしてみたら本来ビビるくらいのピンチ(満塁とか)で
タイガースの四番打者を迎えるというシーンなはずなのに
簡単に3球三振とか、あれじゃ怖さもなにもあったもんじゃない。

解説で衣笠氏が言ってましたが、タイガースの打者は
強引に打ちに行っていて、それが雑になってると。
チャンスになると余計そうですね。
平野選手や鳥谷選手は打席でいろいろ考えて狙って
組み立てながら打っていってる風に感じますが
そういう繋がりを大事にしないと点には繋がりませんね。

たけさんのおっしゃるように、ハンで押したような戦い方ではなく
2011バージョンのタイガース野球を作って
それが選手にも観客にも伝わるような試合をしないと
このまま淡々と、上昇することなく
あっという間に一年終わってしまうんじゃないかと思います。
新しい風、若い力、そういうのも見てみたいですね。
| とらうびこ | 2011/05/09 8:58 AM |

なんか真弓監督の采配みてると勝敗よりもベテランの記録の方が大事なのかな?って思っちゃいますよ。
| 若虎大好き | 2011/05/09 2:15 PM |

とらうびこさん
 コメントありがとうございます。
 7周年!!・・・へっへっへ、6月1日なんすよ。5月1日に書いちゃったから紛らわしかったですね。
 なんていうか、各々の選手の調子がつながりませんね。
 「つながる打線」とか言ってた時期もありましたが、実際には投手も野手も全員がつながるチームだったんじゃないかと思います。
 
 さて、ワンパターンでもJFK並みの選手であればワンパターンと言うより他の褒め言葉が当てはまるんでしょうけど、そうでないと書いてくださっているように判で押したような・・・になってしまう。しかもうちの監督のように「不動心」だと「それしか無いんか!!」というツッコミも入れられてしまうという。そういう点では変え時である気配は感じられますね。

 ってことで、ちょっと難しい話になってくるので5月9日のエントリーは、とらうびこさんのコメントにヒントを得て書かせてもらおうと思います。
| たけ | 2011/05/09 11:03 PM |

時間制限にはまだ間があるビジターゲームでの同点の9回に、クローザーを投入しないって監督の戦術は支持します
9回も10回も無失点でなければ、勝利も引き分けもありませんから
クローザーの登板が10回なら、9回を投げた投手に勝ちが付き、10回を投げた投手にセーブが付く可能性もあります
相手の打順とのからみもあるでしょうが、渡辺投手に負けが付いたゲームも、久保田投手に負けが付いたこのゲームも、どうしても球児投手でないと無理って場面では無かったような気がします

このゲームに於いては、吉村選手・・・参りましたと

なんで浜風クラスのあの強風が、この瞬間だけ止んでたんやTT
と、呆然としましたが、それも含めて野球
長いペナントレース、そんなこんなでスーパーリリーバーに負けが付く事もありますわね

にしても、榎田投手の安定感
ジェフ以上・・・とまでは言い過ぎか
いやそうでも・・・なんて舞い上がってしまいますw
先発で15勝して新人王!から、40ホールドで新人王!へシフトチェンジつつあります
投票権持ってる記者の皆さん、ちゃんと評価してや〜

新井選手、先日のズムスタでのあの力強いスイングを待っています!








| 吉朝夢 | 2011/05/09 11:36 PM |

吉朝夢さん
 コメントありがとうございます。
 おっしゃるとおり、この試合に関しては吉村選手のバッティングで負けてしまいました。久保田投手、悪くないですよ〜!!あの投球で打たれたら仕方ないですもんね。

 榎田投手の配置換えが現実味を帯びてきている気がしていますが、勝利の方程式に入れて現状と同じ活躍を見せてくれることが出来れば本当に大成功の指名ですね。役割が変わった途端にプレッシャーで内容が変わってしまう選手もいますが、大学→社会人経験の榎田投手ならやってくれそうな気がしますね。

 で、昨日の榎田投手登板時のスピードガン表示は参考程度に思っておけばいいでしょうか??
| たけ | 2011/05/09 11:45 PM |