03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< デーゲーム | main | 開幕日決定 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

思い出すと
人気ブログランキングへ


 遅ればせながらスカパーで放送されていた虎バンを見た。見たのは矢野さんがジェフの家を訪ねたときのやつ。

 矢野さんも言っていられたが「家、でけぇ!」。すげぇなぁ・・・・・ちょっと映ったけど自宅にテニスコートなのかバスケのコートなのか、そんなのがあったな。

 ジェフに関しては今さら何を言おうと功績の大きさには尊敬の念を抱かずにはいられないし、感謝の言葉しか出てこない。

 単純に比較できないのであるが、球児投手の一番凄いときとジェフの一番凄いとき。その両方に感じたことは「打たれる気がしない。」というものだった。本当に凄い投球だった。球児投手のストレートは当たる気しない。ジェフのスライダーは打たれてもヒットになる気がしない・・・・・いやいや、やっぱり左打者には打たれる気がしなかったな。

 ビデオメッセージも見ていて感動した。どれだけの選手に愛されていたかを改めて実感したし、見ているこっちもどれだけジェフに特別な気持ちを抱いていたかを確認した。

 7年もの間、外国人選手が日本に残ってプレーするなんてなかなか出来ることではない。野手と違って、先発と違って中継ぎ投手である。登板数も当然多くなる。その中で単なる投手ではなく、ブルペンでもリーダーであり続けた存在感の大きさが本当に特別だった。2010年もブルペンにジェフがいたら中継ぎ陣の成績も違っていたかも知れんな。なんて思ってしまった。

 仕事で疲れて帰ったがいいもん見させてもらった。できれば数年後にはコーチで戻ってきて欲しいな。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:05 | comments(0) | - |