04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 1軍キャンプメンバー決定 | main | つらつらと >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

VS交流戦?
人気ブログランキングへ


 コバヒロ投手がシート打撃かなんかでマートン選手や鳥谷選手相手に投げて、セ・リーグ強打者のレベルを知るとかなんとか。平野選手もいますよ。ブラゼル選手もいますよ。というタイガースはいい感じで練習できる相手だろう。

 それにしても今年は藤井捕手といいコバヒロさんといい、パ・リーグの主力選手の移籍で賑わった。

 ペナントレースが始まると、交流戦の成績が非常に重要とはいつも言われていること。その点ではパの捕手であった藤井捕手の加入は大きく、投打の攻略法をで伝授してくれるかもしれない。

 確か交流戦初年度は初戦の北海道日ハム戦で、スタメン捕手を矢野さんじゃなくて野口さんで戦った記憶がある。それだけ対戦経験は重要視されるものだ。

 もちろん、主戦捕手の城島選手もパ・リーグ出身。そういう点では交流戦でも優位に戦える材料は既にあると思っていい。

 FAによる選手獲得や移籍方法への賛否は今日は書かずに、でもこうやって選手の行き来によって見ることができる対戦やシーズンの戦い方の構築を俺は楽しく見させてもらっている。開幕スタートの時期が終わって、次はオールスターまでをどう戦うか?従来だったらそこまで2ヶ月以上開いていたものが今は開幕して落ち着く間もなく交流戦に入る。それだけでもサイクルが早くなっている気がするし、ってことは選手が生き残る選択肢・・・・・活躍できるシチュエーションも増えていると思うのだ。

 同一リーグ間の移籍とは違った移籍である。選手層の厚さと広さが生まれた移籍の成果が今から楽しみであると同時に、プロテクト漏れで誰が??という不安もあるのだが。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 18:07 | comments(0) | - |