06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 小鉄さんが亡くなってしまった | main | 全員参加で >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

守りからのリズム
人気ブログランキングへ


 今日は自宅近所の会場で会議があったのでそこから直帰。凄く久しぶりにプレイボールから試合を見ることができた。こういう貴重な試合の観戦では負けたくないもの。現地観戦並みの必勝体制で俺はテレビの前に陣取った。いや、別に必勝体制といっても愛犬コタローを横にしながらテレビを観ていただけなのだが。そして愛犬は隣で気持ち良さそうに寝ていたのだが。

 鳥谷選手が清水のゴロを捌いて平野選手に送球し、そこから併殺が完成。あの守備でリズムが大きく変わったのではないだろうか?

 スタンリッジ投手の序盤は苦労する内容だった。それを攻守で救った守備でリズムを掴む。これが大きな出来事だった。

 その裏の攻撃。ブラゼル選手の高く上がった打球がライトスタンド最前列に飛び込む。あの打球で最前列だもんなぁ、凄いわ浜風。

 それ以降はこの試合もポコポコ・・・ボッコボコの打線が爆発。もうね、明日も頼むよ。

 凄いのが鳥谷選手。最近よく打つなぁ・・・・・と思っていたら球団記録の月間安打数。派手に何かをアピールするってのはあまり感じないけど、継続した強さがこの選手にはあるよな。この数字を3番として残したことが凄いと思う。

 試合は結構長くなって、面白かったのは解説の工藤さんが日頃は丁寧に敬語でお話をされるのだが今夜は途中で何かを感じられたのかタメ口になる場面があったこと。いや、別にアナウンサーの方が年下だろうからそれでもいいのだが、なんか微妙に話が噛みあってなかったし、その辺もありましたか?

 甲子園に戻っての3連戦。この3連戦は負け越すわけには行かず、できれば3タテしたいくらいだ。ベイスターズも外国人選手を調子に乗せてはいけない怖さがあるが、それでもロードから帰ってきて、そして今後の残った試合に弾みをつけるにはとにかく連勝で再スタートを切りたいもの。ここでつまづいて“アレ”とか言うてる場合か!!ってやつである。(現在、兵庫県出身の嫁から兵庫県阪神電車沿線の関西弁勉強中ですのよ。結構自然に出るようになったらしいです。)

 さぁ、大事なのは明日の試合。先ずはしっかり先制して試合の主導権を握っていこう。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:54 | comments(2) | - |
コタローくんと観戦、いいですね〜(笑)
わが家も一緒に・・・といいたいところですが
野球中継が始まると「また放置タイムだー」と拗ねてます。

鳥谷選手の確変月間は凄まじかったですね。
ノーヒットの試合が1つくらいだったかと。
流し打ってスタンドとか平気で放り込んでましたからね。
昨日の併殺プレーは感動しました。
打席で好調だと守ってても締まってるもんですね。
夏前に調子を落としてた頃は密かに骨折してたとか言ってましたが
あれがなければさらに驚異的な打率や打点じゃないかと。
スタメンで唯一の生え抜き選手が鬼神の活躍、嬉しいものです。
8月のMVP獲れますかね!?

ベイで一番厄介だと思ってた清水投手を沈めたことだし
ここはもう乗りに乗って調子こいて勝ちまくってほしいですね。
今のタイガースは馬鹿勝ちしてもひとつひとつのプレーに
常に勝利への執念と丁寧さを感じます。
決して大味にならずに、このままこのまま・・・

ネイティブの関西言葉、いいですね〜!憧れます。
僕も西宮の友人と飲んだときに浴びるほど聞いてて
なんだこの心地よさは、と思ったものです。
こんなところにもタイガースの影響が。。

工藤氏の解説、文節の頭に「やっぱり〜」が多くて
耳障りだなーって一時期思ってました。
最近はちょっと控えてるみたいですが、
それでも興奮してくると多発してます(笑)
関係ない話でスミマセン。
関係ないついでに、福本氏の解説が聞きたいです。
(讀賣系列での赤星氏の解説は・・・・・好きでは・・・ない・・・)
| とらうびこ | 2010/09/01 1:46 PM |

とらうびこさん 
 コメントありがとうございます。
 うちのコタローは野球が始まると大人しくなります。私たち夫婦が野球好きなのを理解している様子です。
 鳥谷選手の8月月間MVP,獲って欲しいですね。やはり今年こそ!と思う気持ちは大きいと思います。
 2005年の優勝は先輩に引っ張ってもらった優勝だったと思うのですが、今年の優勝争いは中心選手としての経験ですので、成し遂げて欲しいものです。
 関西弁、色々と聞いてみると大阪と兵庫では違う気がしています。そりゃそうですよね、兵庫、大阪、京都、奈良では違って当たり前ですね。

 工藤さんの解説で俺が気になっているのは「そうなんですよねぇ。」というフレーズです。これが俺は好きなんですよ。息の長い解説者さんですね。

 赤星さんの解説、やはり阪神には並々ならぬ思いがあるようで厳しい気がするのは俺だけでしょうか?この辺は岡田イズムってことで(笑)

 今日の福本さんの名言は「違和感ってなんやねん。痛いんか?!」ですね。
| たけ | 2010/09/01 11:34 PM |