06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< やっぱり良い響きだ | main | 勝つための投球を >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

清水選手今季初ヒット
人気ブログランキングへ

 負けるときゃこんなもんだ!次、行ってみよう!!

 城島選手を早めに下げて清水捕手を起用。点差を考慮したうえでその是非あたりを考えるのだが、もしも先日の死球の影響だったらどうか軽症であってほしい。

 その清水捕手。安藤投手を懸命にリードして苦しんでいる安藤投手を2イニング、両イニングとも先頭打者を出しながらも無失点のリードすることが出来た。これは清水選手にとっても安藤投手にとっても大きな出来事である。

 そしてリードが打撃にも反映されたのであろうか、東野のカーブ?をセンター前にクリーンヒット。前のイニング、そしてヒットを打った同じイニングに金本選手と桧山選手が空振りを喫している変化球をヒットすることが出来た。スイングは鋭いものがあるので、この1本のヒットを次につなげて欲しいと思う。

 今日は大量リードを許したこともあり、若竹投手の出番もあった。

 投手の久保(Gの方)を三振に切ってとったのは別としても、坂本相手にスローカーブを使いながら打ち取った場面までは「行ける!」と思ったのだが、それから先がイカンかったなぁ。

 2アウトからの四球。そしてそのあとは逆球が一杯。ポジション的に登板間隔が空いてしまうのは仕方ないとしても、やはり完璧とは行かないまでもある程度はキャッチャーの構えたところに投げたいもの。それも安定して。同期の鶴投手も頑張っているんだし、俺の中では鶴選手に肩を並べる投手と思っているので今日の内容をしっかり反省して次に活かしたいよね。

 攻撃のポイントとすればやはり6回ってことになるのだろうか?残りイニングと点差を考えれば反撃するにはある意味リミットになるかもしれないイニング。ここを1点だけで終わったのが残念だった。

 今日のテレビ解説は赤星選手。浅井選手のことを非常に買っていた話が印象的であった。「自分の後のセンターは浅井に守って欲しい。」とまで。そうか、捕球だけじゃなくてそのあとにどれだけ早く投げることが出来るか?という点では捕手出身の浅井選手の能力はセンターで活かされているんだな。と思った。

 読売相手に1つ負け越し。それは仕方ない。あっちだって首位を争っているチームなんだから。毎日順位だって入れ替わるだろう。必要なのはとにかく悪い波を無くすこと。ここで負け越したんだから、次は敵地で苦労させられるナゴドで勝ち越しという困難な目標にチャレンジしよう。そうして1つ1つを勝ち進んで行くのだ。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:26 | comments(2) | - |
城島捕手のキャッチングにはいつも不安を感じている。パスボールが多い。一昨日は2回も振り逃げになりそうになった。また、キャッチャーフライの捕球スタートが遅い。矢野捕手や清水捕手のほうが安心して見ていられる。
リード面も一か八かが多すぎる。この点でも矢野捕手や清水捕手のほうが納得できる。
打撃面では矢野捕手の方がチャンス時には期待を裏切らないファイトがあった。清水捕手は矢野捕手に似ているので、経験を積めばかなり良い線行くと思う。
| morimoto | 2010/08/06 7:40 AM |

morimotoさん
 キャッチングやプレースタイルはよく分かりませんが、清水選手の活躍は本当に嬉しいです。やはり城島選手加入で控え捕手の出番が限られている中で1本のヒットが本当に貴重ですし、1イニングのリードが貴重な経験となりますね。
 他にも若い捕手の出番が増えるといいなと思っています。
| たけ | 2010/08/06 9:18 PM |