03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ファームがあるさ! | main | 矢継早過ぎないか? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

投打と守り
人気ブログランキングへ


 先発投手が素晴らしい立ち上がり。しかし試合が進むにつれて、相手も作戦などを立ててこっちの先発投手攻略にかかる。

 相手の先発の出来も良く、こりゃ1点、いや1プレーが勝敗を分ける。そんな中で試合は進んでいった。

 先に先制したのは相手のほう。失った失点を悔やむ気持ちもあるが、こっちだって勝つためには取り返すしかない。相手投手が好調だって出来ることはある。その出来ることを尽くして勝利を奪うのだ。打てなきゃ打てないなりに勝つ野球というものがあるのだ。

 こっちにも反撃が訪れた。相手からもらったチャンスを大事にしすぎては臆病な攻撃になる。反対に大雑把になってもいけない。そういった微妙な雰囲気を生かしたのは走塁であった。大切に行きたい中にあって勇気を出して3盗したランナーはサイコーだった!!

 先発投手も味方の反撃を信じて粘りに粘った。ピンチも背負った。でも勝つためには、そして自分が勝利投手となり勝ち続けるためにはここで躓いているわけには行かない。6回を投げ最少失点で切り抜けた。

 2番手投手もよく頑張った。いや、これは投手だけじゃなくてリードした2番手捕手もよくリードした。

 相手が変化球にタイミングが合わないことを利用し、凡打凡打で切り抜けた。非常にクレバーな投球であったと思う。

 最終回に投げた投手は若手の期待株。連投になるが、中継ぎとして生きていくのなら連投にも耐えられる体力と内容が求められる。

 投げ方を変えてから覚えたのであろうシンカーで相手を面白いように打ち取っていった。

 1点で試合が変わってしまう。そんな中で投げることは大きな内容を含んだ勉強である。1球たりとも無駄には出来ない。1軍で聞く名前の選手とも対戦しながら自分の自信を高めて行くのだ。

 最後に打ち取り、勝利を手にするのは1軍でも2軍でも「1勝」という事実に変わりはない。自分の中では大きな変化だろうけど。

 先述したが、点を取れなけりゃ取れないなりに勝つ方法だってある。それが出来るチームにならなけりゃいけない。そういう試合を経験したのが今日である。貴重な試合だったと思う。

 ってことで今日、鳴尾浜で行われたファーム公式戦。タイガースVSバファローズは、2−1でタイガースが勝ちました。上園投手、金村暁投手、横山投手、ナイスピッチングでした。上本選手、ナイスキャッチでした。清水選手、小宮山選手、ナイスリードでした。そして坂選手、3盗ナイスランでした!!

 え?!1軍??ゴロを沢山打って負けたことは知っています。

 今日の教訓 『守備は野手を助けるものである』


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:06 | comments(2) | - |
こんばんは。
読み進めていくうち、アレ?なんか私の知っている試合と違うぞ・・・などと思っていたら、そういうことでしたか^^
今日はテレビ中継があるので、楽しみにしていました。といっても、まだ見れていないのですが、ますます見るのが楽しみになりました。

しかし、上と下でこんなにも毛色の違う試合をしているチームもめずらしいんじゃないかと思います。
| ちょび | 2010/05/13 12:57 AM |

ちょびさん
 こんばんは。
 立ち上がりはなんか両方とも同じような感じがしたのですが、その後はエラい違いでしたねぇ。
 なんていうか、ファームの試合を見るとホッとするんですよ。勝ち負けも大事だけど、こういう選手が早く1軍に上がってこないかなぁ?なんて思ってみるのが。
 1軍は・・・・・ま、笑っとこうかと。
| たけ | 2010/05/13 9:13 PM |