05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 開幕イブ | main | プロ入り初勝利おめでとう!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

切り札やぞ!!
人気ブログランキングへ



 開幕おめでとうございます。そして開幕勝利、おめでとうございます。

 心配されたセンターの守備も、テレビで見る限りでは大きな事故も無く無事終了。ってか、あっちのレフトも不安一杯って感じでお互い様でしたね。

 期待の打撃陣が獲られても獲り返す戦いを見せ、お立ち台で城島選手も言っていたように点を獲られても味方が獲り返してくれることを信じる。そんなことが出来るチームになる気配を感じました。

 重量級打線でありながら、後ろの打者も強力なので後ろに回すことができる。この結果、自然とつながる打線となっています。

 投手だって打線だって好不調の波はあるもの。その波を最小限に抑えることが出来そうな打線でもあり、こりゃ楽しみって感じです。

 安藤投手、5回3失点はギリギリのラインだと思います。少なくとも安藤投手はこれでいいと思っていないはず。次回登板時にどこまで修正して来るかが楽しみです。

 さて、肯定する方も多いと思うのですが、6回に桧山さんに矢野さんを出したところ。あれ、私は反対です。一番やっちゃいけないことだと思いました。仮に結果が矢野さんのホームランで終わったとしてもです。

 今年も桧山さんを代打の切り札として使うんだろうと思っています。その切り札たるべき選手のシーズン最初の打席にあって代打の代打は無いだろうと。桧山さんの意欲っていうかそういうのを蔑(ないがし)ろにしてるんじゃないか?采配が軽く見えました。

 ってことは、逆の場合は代打矢野さんに桧山さんを出すのか?という不信感というか、疑念を矢野さんも持ったのではないか?そんなことも考えたくもなります。

 桧山さんを代打で使った。8月まで使った。でも数字が一向に上がってこない。チームは天王山ともいうべき戦いを続けている。そういう状況なら納得できるのですが、シーズン最初の試合で切り札がこんな扱いされるとは。というのが正直な感想です。桧山さんへのケアがされることを願っています。

 やはり切り札は切り札として相応しい扱いがあります。今シーズンもチャンスで決めるために出てきてチャンスで決める。そんな場面を楽しみにしているだけに気になった出来事でした。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:42 | comments(1) | - |
どんなに打てなくても結果がでなくても、ファンやマスコミが切り札だ神様だ特別だと持ち上げるから、シーズンを通して二軍に落ちる気配もないことは事実でしょう。
フルイニングといい阪神は特別扱いの選手が多すぎる。

代打の代打が浅井や狩野でなく矢野ということがすでに桧山への気遣いとケアでしょう。
むしろどんな選手でも勝つためのひとつのコマであることを理解させた真弓監督の好判断だと思いました。
| rui | 2010/03/27 9:36 AM |