03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 童心 | main | 関本さん起用法 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

その覚悟は再考を
人気ブログランキングへ


 球児投手が潰れる覚悟でストレート勝負ということを語ったようだ。

 正直、それは覚悟だけであってほしい。誰も選手が潰れるところなんて見たくはないだろう。増してや球児投手という宝である。チームに喝を入れるためというのもあるだろうし、自分に言い聞かせる部分もあるだろうし、変化球多様に色々と思うこともあるだろう。

 でもやっぱり来シーズンだけで終わるような内容ではなく、これからもずっと球児投手のストレートと姿を見たいと思うのだ。

 確かにプロの世界に“来年”という約束は無いだろうと思う。ストレートの切れ味について自分しか分からない面も多々あると思う。それらを充分分かった上でのことだと思う。それはそれで球児投手らしい。

 なんていうんだろう?切れ味が素晴らしすぎて、1球投げるごとに身を削っているような気がしていた時期もあった。それは実に心配であり、この姿をいつまで見ることが出来るんだろう?と思ったものだ。 

 それが変化球を投げるようになって、これで選手寿命が延びると思ったものだ。

 ストレートで相手を倒すのだが、それはイコールで球児投手も何かを失っているかのような・・・・・そんな気がしているのだ。

 これを覚悟というのだろうか?勝負どころは当然ある。それを避けろとは言わない。

 勝つことを望むのは当然だし、それはファンも一緒だ。でも潰れるところを見たいだろうか?それは違うだろう。

 潰れる覚悟ではない。見たいのはそうじゃないのだ。潰れないでどこまでも投げる覚悟でお願いしたいのだ。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:22 | comments(0) | - |