08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 起用法の意思 | main | 弟子入り >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ベテランの意欲を大切に
人気ブログランキングへ


 金村暁投手が来季に賭ける熱意を語っている。これ、実に重要。
 元々先発投手である。それも東京ドームというホームランが出やすいとされる球場で戦っていた当時のファイターズのエースである。これは経験という重要な財産を持っていることを意味するのではないだろうか?

 その金村投手について、球団は沖縄スタートか安芸スタートか決めていないというが、やはりここは沖縄でスタートさせたほうがよいと思う。

 若手を見る機会とすれば1軍キャンプに若い選手をたくさん連れて行きたいという意図は充分理解できる。ただ、再起を期すベテラン投手も連れて行く価値はあると思うのだ。

 例年、キャンプインから10日ほどすると沖縄で練習試合が行われる。オープン戦前の練習試合なので、若い選手が中心になるのだが、所々でベテランの選手が顔を見せる。その場面で金村投手のような選手を起用し、仕上がりなどを見ることもできるのだ。

 獲得したばかりの若手もそれなりに危機感を持って投げると思う。でもベテラン投手は若手のように来年を期待されているわけではない。今年の内容を問われているのだ。

 大幅減俸を喰らった選手である。今年は下がった分を取り返すとともに、自らの存在価値を賭ける1年である。

 昨年は昇格して直ぐの試合で先発して好投。しかし本職ではない中継ぎに回され、見ているこっちも訳が分からん扱いをされてしまった。そんな仕打ちを受ける筋合いではないはずなのに。

 だから今年は先発として見てほしい。それでダメなら仕方ないのだが、本職ではないところで投げさせられて評価されたらたまったもんじゃないだろう。

 金村投手の価値を侮ってはいけない。それだけは事実であると思う。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:42 | comments(0) | - |