03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 前提を壊す | main | そういう手もある >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

藤本選手FAということで
人気ブログランキングへ


 タイガースで頑張ってきた藤本選手がFA宣言した。東京ヤクルトが名乗りを上げるのが有力とされている。

 2003年に活躍して、鳥谷選手の入団でセカンドに行った。このことがファンの間でかなりの話題になったことからも分かるように藤本選手の功績をみんなが認めていた。

 優勝した2005年もセカンドで活躍。しかし相手チームも徐々に研究の成果を出し、藤本選手も簡単に数字を残せなくなっていた。

 ポップが多いとよく言われるのだが、俺は他の選手と比べて多いかどうかを知らない。印象では多いような気もするが。

 それよりも打撃で印象に残るのは、変化球ならタイミングを合わせられるけど、速球だと辛いだろうな。と思ったこと。昨年は非常にゆったりとしたバッティングフォームになっているように見え、スイングスピードも他の選手と比べて特段に速いわけではなさそうなので、ストレートの速い球に差し込まれているという印象を受けていた。

 そういう点では同一リーグに移籍しても研究されている事実はあるので厳しいだろうなって思っている。これをどう超えるかなんだろうね。

 今年は腰の故障もあったと思うが、シーズン終盤にはセカンドの控えとして大和選手が1軍に残り、藤本選手がファームに行ったこともあり、こういったことが藤本選手の決断につながる遠因でもあったように思う。このところの報道を見ても、来季のセカンドの控えっていうか、そのポジションは大和選手と上本選手の争いかのようになっているし。

 出場機会を求めての移籍を視野に入れているんだろうけど、藤本選手は途中出場の方が向いていると俺は思っている。途中出場の時の集中力の成せるプレーに関しては他の選手よりも上回る点があると思うのだ。

 “もしも”移籍なら何気に背番号9が空く。これを柴田選手が背負っても楽しみなのだがこれは“00”に決まったようだ。

 いずれにしても厳しい決断だと思う。でもきっと来季もどこかでプレーしている。そんな選手である。重ねた苦労が再び花開くようにって思っている。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:18 | comments(0) | - |