03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 授かった生活 〜虎っくばっくスタジアム最終回〜 | main | 使うならしっかり使って欲しい >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

気になること2つ
人気ブログランキングへ

 筒井投手と今岡さんについてですが。

 ‥井投手の進化

 今年は筒井選手にとって本当に大きな飛躍の年となった。正直、こんなに大きく飛躍するとは思っていなかった。

 筒井投手が1軍に上がった当初は「今度はどれくらい持つのやら。」程度に思ったものだった。活躍してほしいと思う気持ちはもちろん強かったのだが、それと同じくらい不安視する気持ちもあった。

 そんなわけで、1人打ち取るたびに、1イニング抑えるたびに相当喜んでいたのを思い出す。

 今度はシュート取得とか。短いイニングを投げるのであれば球種は少なめでも良いかもしれない。でも2イニング目やロングリリーフを考えればエグる球種は必要ってことだろう。それを身に付けるのは喜ばしいと思うのだ。

 筒井投手にしても、上園投手にしても、球速ではなくコントロールと球種は重要だと思う。自分は球速じゃなくてコントロールや切れで勝負するんだという気持ちが大切ではないだろうか?

 そういったなかで自分の幅を広げる球種に注目したことは良いことだと思う。ってことで期待度は増すのだ。

◆〆2さんの沈黙

 ぶっちゃけ喋らないでいいと思う。気持ちを吐露するのは決まってからで良い。俺も今岡選手の大ファンなので、今岡選手の気持ちを聞きたいし、コメントも聞きたい。でも今は喋らないほうが良い時期である。

 プロは結果を出さなければ生き残れない。その当然の中にあって、喋ればファンの共感を得られたかもしれないし、応援も得られたかもしれない。

 判官贔屓を欲しがっているわけでもない。同情なんて真っ平ごめん。そういった中で自分のプレーする姿で答えを出すことに挑戦しているのが今岡選手の現在である。

 当然、入団先が決まってもレギュラーはおろか1軍を保障されているわけではない。すべてはゼロからである。そんな中で何も語らずに行き先を探す姿を応援しても良いのではないだろうか?

 喋らないでいる沈黙は金である。その結果も金色に輝くものであるように、今はただ祈るばかりである。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:56 | comments(0) | - |