06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< そういや、やってたな | main | 怖がるな >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

教えることの難しさ
人気ブログランキングへ


 城島・・・・・来るのか?それともこの次期恒例の飛ばしだろうか?ま、いいや。あんなことやこんなことを想像するけどもう少し静観だな。

 コーチってのは難しいことなんだろうなぁって思った出来事があった。

 コーチとすりゃあ、自分の経験で知ったことや出来るようになったことを教えると思うのだが、ではそれを上手く伝えられるかどうかってのは別だろうし、それを相手が分かるかどうかも別。そんな難しさってあるんじゃないかな?と思う。

 ま、早い話が仕事で「先生」をやったってことだ。普段は「オッサン」くらいの俺が「先生」なんて呼ばれるのはコソバユイものだった。

 人前で喋るのは何とも思わない。緊張もしない。こんなワシですが人に物事を教える上で一番の障害になるものが、『めんどくさがり』という生まれ持っての性格。

 今年採用された連中の前で1時間ほど講義をしたのだが、開始早々携帯いじってお休みになられる馬鹿者もいて、「なんでこんなやつを採用してるんだ?」と思い、起こしてやろうか?とも思ったものだ。

 早い話がそいつらがどうなろうと俺には影響は無く、こっちは仕事をやりくりして原稿を作っているのに・・・・・って言う前に、研修も勤務時間内でやっているので「お前は普段も仕事中に寝るのか?このクソバカヤロー!」とも思った。

 ということを思わないこともないであろうコーチは難しいんだろうなぁ。と思ったものだ。

 講習の様子はDVD録画され、俺の手元にもやってきた。ちょっと見てみた。「はぁ、俺、けっこういいこと言うなぁ。」と思った。

 でも家族には見せない。きっと返ってくる言葉は「偽善者」とか、「あんたをこんな嘘つきに育てた覚えは無い。」とかそんなもんだろう。

 とにかく教えるのは難しい。きっとコーチも難しい。そういうことを思った。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:12 | comments(0) | - |