10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 確かに一芸は欲しい | main | 教えることの難しさ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

そういや、やってたな
人気ブログランキングへ


 真弓監督が提唱したM-1。そういや、そんなのもあったな。

 今年の候補者は能見投手、狩野選手、広大選手の3人が有力なようだ。
 シーズン通じての活躍という点では広大選手が少し外れてしまって、残る2人が争う。この2人で決定だったら何も文句は無い。実によくタイガースを支えてくれたと思う。

 ヤクルトの絶不調のおかげで出来たようなCS争いであるが、それでも首位の読売に勝ち越しを許さなかったのは大阪ガス出身の能見投手が“ガス屋OB東西対決”で東京ガス出身の内海にとことん勝ったおかげだし、これを好リードで支えた狩野選手の功績は本当に大きい。で、城島に行くんですか?要は狩野選手の送球が良くなりゃいいんでしょ?と書いてみるのだが。。。

 しかしできればもう1人加えるわけには行かないか?それは筒井投手のことなのだが。

 最初は敗戦処理。そこで好投して僅差の負け試合に昇格。そこでも良く投げて大量リード場面に昇格。途中で先発をやらされるという、あんただったら1回ファームで先発調整させなさいよ!!というへんてこりんな出来事もあったが中継ぎに戻って以降は勝ちパターンでも起用されるなど信頼を勝ち取ってきた。

 今季の防御率は3.71で終了なのだが、そのうち2点は先発で使った連中のせいにしても構わない。それくらいの内容だった。

 鳥谷選手と同期入団で同じ自由枠。そりゃ差がついたと思うけど、これからだよ。そういう意味で新鮮さでは筒井投手に軍配を上げたい。能見投手は新鮮さというよりも「待ってました!!」って感じが強いんで。

 とにかくケチケチしないで論功行賞的意味合いでも、筒井投手に1票を投じたい。



人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:46 | comments(0) | - |