10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 相手もプロで首位だしな | main | 強運 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ここで止めなきゃ
人気ブログランキングへ




 広島の今井が初勝利だとか。タイガース戦では好投していたので、すでに初勝利を挙げているものと思っていた。苦手にしなけりゃ良いけど。

 能見投手の乱調について、8月の京セラDのときも自責点は少なかったが捕まっている。ちょっと傾向を研究されてきたのかもしれないけど、好調時の能見投手はそれを覆す好投を見せる。単に調子が悪かったと思って次回は好投を期待しよう。
 広大選手が猛打賞。うち長打が1本というのは寂しいけど、怪我から復調してきてスタメンという段階では無理もさせられない。

 ただ、広大選手不在中にライトの定位置を掴むチャンスを与えられた林選手も葛城選手も結果を出せないで、代わりに結果を出したのが浅井選手。そうなると赤星選手の怪我もあり、センターに浅井選手が入ることが多くなる。結局広大選手の出番となるあたりの強運は目を見張るものがあり、その強運に乗せて猛打賞というのは明日が楽しみである。

 試合にエラーは付き物。でもあのエラーはね・・・・・というのが新井さん。守れなかったら打つ。そう考え直して思い切りやって欲しいのだが。

 と書いておいて、実はそれ以上に不安なのが左の代打陣だ。

 右は光信選手もいるし、いざとなったら矢野さんの出番もある。強力なカードを2枚用意しているのだが、左はこのところ急降下である。

 特に葛城選手が完全に調子を崩している。スタメンと代打を交互に努める中で調子の維持は困難かもしれないが、葛城選手の生きる道は現在の起用でこそあり、ここで不調であるなら今季は良くても来季の出番に大きく響くと思うのだ。だって新任監督だったら本当にやりたいようにやるのは来年かも知れないんだから。

 1軍ベンチを見ても野原選手がいて、ファームには庄田選手もいる。俺は庄田選手を観たいと思うのだが。。。。。とにかく今の葛城選手は見ていて辛いものがある。フォークボール投げられたら空振りする姿しか浮かばんもんな。

 タイガースの野球にとって、投手の打順やチャンスの打順で出る代打はチームの攻撃面での生命線である。ここの部分が厚くないと戦いが苦しくなる。

 昨日とあわせて連敗という事実が残った。連敗は避けられないものだが長期化してはいけない。明日は連敗を止めるような戦いを見たいものだ。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:52 | comments(0) | - |